コビトスルヒト

お相撲さんが好きな4歳の息子との日々

初登校

元気に、そしてランドセルが重くて肩が痛い痛い言いながら初登校していきました。

 

新一年生の(特に第一子の)親御さんはみんな同じ気持ちだったでしょうか。不安〜。何をどう準備していくの?とプリントを見ながら葛藤し、どんな服を着せていけば良いの?今日22度だってよ。色々と勝手が分からなくて、30年前の自分の小学生の時の記憶なんて当てにはならないし不安しかない。私の母もこんな気持ちだったんだろうな。

 

一般的には学校まで歩いて行かせるんだと思うので、想像するだけで心臓すり減る。我が家は車送迎組なので。VIP!! いやいや田舎なのです。校門でのお見送りなのに心配で心配で。

 

学校でどんな風に過ごしているんだろう。

見たい!見たいーーーー!

いつでも自由に観覧可能な教室でのライブカメラとかあったらスクリーンから目が離せなくなりそう。そうゆう学校ってあるんだろうか。

 

今日は短時間でそろそろお迎えに行かないといけません。息子の話を聞くのが楽しみ!

 

 

お迎えに行くと、全校生徒が集まっていました。人数が多くないので息子を探し出すのは難儀ではなく、駆け寄って抱きしめたいところを抑えて息子のところに行く。初登校の感想は"結構緊張したし、結構疲れた"とのことです。記念すべき1日目の感想なので記しておきます。お疲れ!!

 

19時位にはもうヘロヘロになって、20時に就寝。

今まではベッドに入ってからもなかなか寝付けないで遅寝だった息子ですが、さすがの息子もベッドに入って5分で寝付いていました。

 

明日から学童も始まります。

また新たに新しい環境。新しいこと続きで大変だと思う。焦らずに、楽しんで貰えますように。

enjoy yourself