コビトスルヒト

筋トレが好きな8歳の息子との日々

夏休みの開会式は夏祭り!

夏休み始まり!!遂に始まった長い長い夏休み!

私の嫌いな暑い暑い日々…

 

昨日は夜更かししたので今日は"起こされずに好きなだけ寝れるDAY"を息子に与えたのですが、休みだと早く起きたくなっちゃうみたいで8時には起きてた。

 

友人の家でバンド練習再び。最近バンドの練習ばかりしてる気がする。今日はハモリ部分のレコーディングをしようということになり、レコーディングをしたり、どのタイミングでどんなMCを入れるという確認をしたり。

ライブはまだ1ヶ月後だけど、予定の3曲+イベントラストにもう1曲やるかもしれず。そんな話をしていたら私たち胸ドキドキで緊張してきた!笑

 

バンドやろうぜ!となった時は、やっちゃおやっちゃおワーィ!くらいの勢いだったけど、バンドのギターくんは自分は余裕だからと余裕こいて色々声かけしているし、息子もいろんな人にライブやるよと声かけしてるしで、1番やばい初心者ベースの私が実は1番緊張している。あまり人に言わずひっそりこっそり初ライブをしようという気持ちもあったけど、最近"ライブ行くね!"なんて声かけしてもらったりで緊張度UPしてます。

 

夜はお祭りへ。大雨に打たれたりジメジメ蒸し暑くて汗だくになったり試練大き祭りでしたが、祭囃子はやっぱりウキウキします。これから楽しい夏が始まる開会式のような気持ち。

終業式!夏始まる!

遂に遂に終業式。夏休みの始まり〜!!

息子と過ごしながら自分の仕事をこなしながら、尚且つ流行りのコロナや熱中症にかからずに過ごせるか!人生は挑戦ですね!

 

1学期が終わったということで、両親がお寿司を注文してくれて、昼間から乾杯!(ノンアルコール)私が子どもだった頃に、1学期お疲れ様会なんてやった記憶がないのだけど、孫となるとやっぱり違うのかな?

 

乾杯前に母が息子に、「はい、じゃあ挨拶して!

と言われ、訳のわからない息子は「こんにちはー!」と言って爆笑。乾杯前の挨拶という伝統、いらないよねー笑 

違う違う何かひとこと、3年生はどうでした〜とか話すんだよと言われ、新しい先生はどーたらとか宿題はどーたらと長々話初めて、グラス持った手が待ちくたびれてプルプル震えた。

 

そして幼稚園で行われている夏祭りへ。クラスの友達も何人か来ていて楽しそうにしていました。

こういうお祭りは物価高な今でも300円とかであれこれ遊ばせてくれてありがたいですね。子どもを楽しませようと、保護者があれこれ動いてくれて、子ども達の楽しい思い出になります、ありがとう。

コロナで全てなし!!の時代を乗り越えたからこそひしひしと感じるこの当たり前のようで当たり前じゃないことの多さ。

 

夏祭りで焼きそばやポテトを食べたのですが、夕方5時の夕食はやはり小腹が空いてきまして、夜のドライブがてらマクドナルドでも行っちゃおうか!というパリピなノリでマクドナルドへ。夜のマクドナルドなんて行くことないし、外が暗いってだけでいつもと違う感!に2人でワクワクしながら夜マック楽しみました。

 

夏休みのミッションとして、息子は毎日動画を編集する。ということに決めていて、スタートは明日だけどちょっと今日練習してみたいというので、帰宅後に動画編集講座!

はい、挫折しました!(はやっ!)

やっぱり、違うミッションにしようかな…なんて弱音を吐き出し、あっという間に挫折しちゃった笑

 

だけど毎日のVlogは残したいというし、ただただ私の仕事が増えただけになった…

 

リコーダー小学生、可愛い

もうすぐ夏休みなので、毎日大量に色々と持ち帰ってきます。もう私のスーツケース持たせて一回で持って帰ってきて欲しい。

音楽の鍵盤ハーモニカとリコーダーも持って帰って来たのですが、早々に「リコーダー吹いてあげるよ!」と自信満々に吹き始める。

まだ習いたてだから、頭が痛くなるキーとかピーとかの音がするのですが、自信を失わないよう最後まで聴き入りましたよ。その頑張ってリコーダーを吹いている姿が可愛くて。リコーダー姿って小学生!という感じがして可愛い。だけど、うるさい笑 多分寝不足だったら「もうやめてーーー」って言っちゃいそう笑

 

昔、私が小学生だった頃みんなでリコーダー吹きながら帰ったりしていたのですが、あの頃のご近所さんごめんなさい。めっちゃうるさかっただろう。それとも、今の私の用に小学生帰ってきたんだなと微笑ましく思ってくれたか…赤ちゃん寝てたら起きちゃうよね。今考えると、みんなで歌いながら帰ったり、だいぶ近所迷惑だっただろうな。

 

今練習中の息子ボーカルのバンドですが、みんなで頭にターバンを巻きます。ブルーハーツのマーシーの真似。先日、みんな好きなカラーを選んで注文。友人から届いたと連絡があったので、夜に取りに行くことに。息子がターバン到着を指折り楽しみにしていたので、今すぐ取りに行きたいということになった。

息子はライトブルー✖️赤、私はイエロー✖️赤、友人はホワイト✖️赤。

息子はめっちゃ似合って良い感じ。私はイエロー✖️赤ということも相まって、今からキョンシー退治に行きそう。キョンシーのお札感が強い。付けてみた友人からは、"クソダサい人がカッコつけてるみたいになる…"とのこと。想像できるー!笑←失礼

 

さて、部屋片付けないと!

息子の学校の動画や作品で溢れかえっちゃう!

 

そういえばホームスクーリングに憧れていたんだった

毎日毎日、あぁもうすぐ夏休みかぁ…。仕事捗るかなぁ…栄養偏らない食事…1日3食用意かぁ…あぁ…あぁ…と、恐怖を覚えていたのですが、

そういえば私、ホームスクーリングに憧れてたよね!!って話。

あの頃の私、ホームスクーリングを舐めてたなぁ。笑

今息子が友達と楽しそうにしている日々の話を聞いたり学校での様々な体験、美味しい給食をお代わりしている話を聞くと、ホームスクーリングなんて私には無謀なことだったと振り返って思う。

 

まぁ、あの頃の息子は気弱でなかなか人に馴染めなかったり、登園拒否していたりでひどいHSCPだと思っていたのでね。対策法を練りながらの私の考えだったんだろうと思う。

色々調べていくうちに、海外であるホームスクーリングとかシュタイナー学校に魅力を感じたんだよね。

 

昔アメリカで出会った一家がいるのですが、彼らは9人家族。7人兄弟の子どもたち。家族の半分がお肉大好きな肉食生活で、半分はベジタリアン。家族で楽器屋を営んでいました。長女で当時14歳くらい、1番下の子で4歳くらいだったかな?その子どもたちも楽器を作ったり調律したりしてお手伝いしていて。

 

そう、その家族がホームスクーリングをしていたのです。面白い家族だったなぁ。また会いたいなぁ。1人の子は日本にめちゃくちゃ興味があって、みんなでデニーズに行ったんだけどマイ箸を持参。丁寧な箸袋に入れてあり、その橋をとても大事にしていて。家に行った丁度その日にその娘ちゃんが注文していた電子翻訳機が届いたのです。今みたいにスマホやタブレットがまだあまり普及されていたかった時代。iPhone3Gを私は使っていたけど、まだまだ周りはガラケーだった。リアル日本人を目の前にしてとても喜んでくれて。

 

お家で出してくれるお菓子はベジタリアン用なのか、今までみたこともないようなもので、、、不味かったなぁー笑 そんな家族だとは知らずに、子供達が喜ぶと思ってポテトチップスや炭酸ジュースを買って行ってしまい(アメリカ人ならこれやろ!って思っちゃってた)、上の子たちはほとんど手をつけてなかった。 

 

あれ?めちゃくちゃ話が脱線しましたが、ホームスクーリングで教育したいと少しでも思った人が、なに子ども1人夏休みに入るくらいで日々の生活不安になってんのよって話です。

 

楽しもう!!!!!

先生が教えてくれたストレス解消法

学校の演劇鑑賞のタイトルが「ぶす」となっていて、どんな内容なのか気になるぅ〜!

という話を息子としていた時に、

 

そう言えば◯◯くんがノートの端に"◯ね ◯ね"って書いていて先生に注意されてたという話をし始めました。

 

どんな風に怒られたの?と聞くと、

「怒られてはいないよ。注意されてたの。ノートに書くのは構わないけど、終わったら破って捨てておいて。思いっきり破るとストレスも解消されるよ!」と言われたそう。

良い注意の仕方だなと思って。

 

こういうこと書くんじゃない!とか、これは国語のノートなんだから!とかではなく、書きたくなるくらいストレス溜まることもあるのを理解した上で、だけどこれは学校のノートだしあとで消すなり破るなりしておいて。ちなみに思いっきり破るとスカッとするよ!という解決方法。良いね!

 

そうそう?クラスの女の子からマガ玉の根付けを貰ってきた。息子にだけという訳ではなく、クラスのみんなに配ってくれたみたい和なんですが、うちの子は手紙とかバレンタインデーとかそういうのを全然貰ったことがないので、よっぽど嬉しかったんでしょう。ランドセルにしっかり付けて行きました。その子は息子が内心こんなに喜んでいること知らないだろうなー。私もこの女の子タイプで、あげることが楽しかったから、お土産とかバレンタインとかクラス全員に配ってるタイプだったので。もしかしたらお家でお母さん達を喜ばせてたかもしれない!笑

 

あー…夏休みが始まる…夏休みが始まる…

 

我が家の食器は9割息子作

息子の習い事、陶芸の日。陶芸も、初めてかれこれもうすぐ1年。食卓の食器はほとんどが息子作の物に変わりました。

安い大量生産の食器はイタイイタイ病になる物質が入っている場合もあるというニュースだかYouTubeを見たらしく、今まで使っていた百均や某家具店のもの、ノベルティーで貰ったすみっコぐらしの絵のついた物などなどは全て処分。私としてもありがたい。無機質な食器よりも、息子が作った陶芸の食器が並ぶ方が食卓が楽しいから。

 

昨日はカレー用の大きめアーモンド型のお皿を2つ作っていました。これがパスタやワンプレート用など色々使えそうでめちゃくちゃ良い!!

1つは自分用で瑠璃色、もう1つは私用に作ってくれたので好きな色にして良いよと言ってくれたので、真っ黒にしました。楽しみ〜!早くできて来ないかな〜。

 

陶芸は私が先に習っていて、できてから陶器(私は食器はほとんど作ってない)を見て、自分も習いたいと言い始めたのですが、同じ日にやると私が集中できないand息子は飽きるのが早いので2時間くらいで修了。私は4-5時間びっちりやりたい。その為、息子が習う日は私は行かず違う日にするということに今月からなりました。

 

陶芸後は今日も再びバンド練習。…と言って、息子は友人宅でゲームがやりたい目的。

 

三連休、バンド練習ばかりになったな。

 

もうすぐ夏休みもうすぐ夏休みもうすぐ夏休み…

子供は嬉しい夏休み!

大人は負担が増える夏休み…恐怖!

 

初めてのスタジオ体験!

遂に息子ボーカルバンドのスタジオ練習の日。(1番練習が必要なのは私)

何気に息子も初スタジオに緊張とヤル気がみなぎっていたようで、早朝なんかやってんなと思ったら歌詞覚えたらしてた。今まで全くヤル気なさそうだったから、大人の遊びに付き合わさせてる感があったけど、意外と本人ヤル気だった!よしっ

 

私が働いていたのも"スタジオ"

と言っても、写真スタジオなんだけど。同じ"スタジオ"だから息子は写真スタジオのようなところを想像していたみたい。写真スタジオの楽器があるバージョン。みたいな。

朝からずっと、どんなところなのか、どれくらいの広さなのかと質問攻め。

 

スタジオ到着。初めてのスタジオで息子のテンション爆上がり。私も初めてスタジオに入った時ワクワクしたよなぁ。専門学生時代。

 

マイクやアンプ諸々の設定の仕方を教えてもらい、面白い勉強だよなーと、習う息子の姿を見て思う。小3でこんな経験できるの羨ましい。

 

友人宅で練習していた時は、すーぐ飽きちゃってちゃんと歌わなかったらだから私たち大人は今日のスタジオも、ちゃんと歌わないかもなとか、もうやりたくないと言い出すかもなとかっていう心配があったのですが、歌いはじめてあらビックリ!ハッキリしっかり歌えていた!

やっぱりスタジオでマイクを使って歌うっていうのは気持ちが良いよね!!

 

スタジオ練習が終わった後は、ギターくんの知り合いのハンバーガー屋さんへ。オーナーさん夫婦はいなかったのですが、来てくれるということでお話できて楽しかった!

そして、美味しかった!!

 

初めてのスタジオ練習はとっても疲れたようで、帰りの車で爆睡。帰宅後、服を脱ぎ捨てパンイチになり(息子のルーティーン)、眠そうな目でトイレに行って手を洗ったらそのままベッドに倒れ込んで、そのままいくら起こしても起きることはありませんでした…

 

おつかれ!!!