コビトスルヒト

お相撲さんが好きな4歳の息子との日々

登校4日目・わからないことだらけ

朝方とっても衝撃的なことがあったんですが、隣りで寝ている息子を見たら全裸で大の字になって寝てた。

昨日は夏のように暑かったので寝ながら脱いでた模様。 え?!という私の声にびっくりして息子も飛び起きて2人で爆笑しました。

 

そんなこんなで今日も楽しく過ごせたようです。

なんだか1日目の心配が嘘のよう。

今日も挨拶当番で朝から子どもたちに"おはようございます"と言いながら登校姿を見てきたのですが、昨日は無表情だった1年生が今日は笑顔でした。適応能力高いなぁ〜。

おんがくの時間に2年生と一緒に校歌を歌ったそうで。早速影響されて、あの裏声みたいな歌い方で歌ってる。卒園式の時は全力で叫んでるみたいな歌い方だったけど、もうあの歌い方は小学校では聞かないんだなぁ。子どもらしくて可愛かったけど。

そういえば毎日1冊ずつ持って行ってる教科書、1度も持って帰ってきてないし、下敷きどこ行った?という感じで息子に聞くと、わからない。と。学校行ってランドセルから教科書を出すけど、その後どうしたか記憶にないとのこと。

ママ友にLINEで聞いてみると、全く同じ状況でした。

1年生あるある?男の子あるある?なんかこれから色々失くしそうだなぁ〜苦笑

帰宅後、学校用に水筒と傘を買いに行きました。

なんだか毎日のようにちょこちょこ必要な物を買い足してる。