コビトスルヒト

お相撲さんが好きな3歳の息子との日々

【当日編】3歳息子と大相撲巡業に行ってきた!

f:id:yorunekom:20191016155650j:image

 

相撲好きな3歳児の息子と初めて行った地方巡業・相模原場所のこと【当日編】です。

f:id:yorunekom:20191016073446j:image

↑当日のスケジュール

 

 

www.kobitosuruhito.net

 

 

 

駐車場について

前もって駐車場があるのかを確認しておいたのですが、

"会場には100台分の駐車場があり、それ以外にも近くの公園に駐車可能ですが、公共機関を使うことをお薦めさせていただいている"

との事でした。

この日は台風前日だった為、帰りに雨に当たる可能性大!電車が止まってしまっては困るので車で行きました。

会場の駐車場は既に満車でしたが、徒歩7〜8分位の所にある公園の駐車場に停めることが出来ました。

 

朝8時半に会場入り

外には幕下の力士の方達が沢山立っていて、

その姿を見るだけで目を輝かせていた息子です。

"お相撲さんはとてもフレンドリー"と聞いていたのですが、外にいたお相撲さん達はとても神妙な面持ちでしたので話しかけるのはやめました。

 

握手会

中に入ると力士が2人握手会をしていました。

私達が着いた時は"琴奨菊関"と"明生関"

2人とも笑顔で息子に話しかけてくれて息子も嬉しそう!

f:id:yorunekom:20191016074305p:image

握手している人はあまりいなくて皆んな力士の前で写真を撮っているだけだったので、握手をお願いして良いものか悩みました。

 

物販・貰ったもの購入したもの

f:id:yorunekom:20191016151537j:image

・座布団

タマリ席チケットには座布団の引き換え券の半券が付いているので、座布団を受け取ります。

 

f:id:yorunekom:20191016151605j:image

f:id:yorunekom:20191016151609j:image

・本日の取り組み表

 

f:id:yorunekom:20191016151634j:image

・パンフレット(¥1,000) 自分へ

 

f:id:yorunekom:20191016151710j:image

・キーホルダー(¥500)息子

推しの高安ではなく、貴景勝を欲しがる

 

・お土産用クッキー(¥600)

 

f:id:yorunekom:20191016151906j:image

・お昼ご飯(焼きそば¥400)

外のフードカーで購入。

力士も並んで購入しているので息子は喜んでいました。

 

朝稽古(8:00〜11:00)

f:id:yorunekom:20191016152403j:image

今回座った座席は正面6列7番

朝の時間はまだ全体的にガラガラなので前に座っている人はまだいなく、息子も自由に足を伸ばして見ていました。

真剣に朝稽古に挑む力士とそれを真剣に見つめる息子。

こんな時間から真剣になっていたら絶対途中で飽きてしまうからと無理矢理途中途中で館内散策に向かいました。

 

早い時間に来た方が良い理由は"握手会で力士と触れ合えるから"だと思っていましたが、そこよりも、会場内に人が少ないので色々な力士に話しかけやすい・触れ合えやすい。ということ。

 

人が増えてくると力士に人だかりが出来てしまってなかなか触れ合う事が困難になってきます。

 

f:id:yorunekom:20191016153349p:image

f:id:yorunekom:20191016153404p:image

f:id:yorunekom:20191016153419p:image

f:id:yorunekom:20191016153433p:image

f:id:yorunekom:20191016153459p:image

お相撲さんはとってもフレンドリー!!

握手をしてくれるとか抱っこをしてくれるとか、

もはやそうゆう次元ではなく、

一緒に遊んでくれる!!

f:id:yorunekom:20191016153714j:image

早く会場入りする特権は、こうして沢山の力士と触れ合えること。

 

序二段・三段目・幕下(11:00〜)

f:id:yorunekom:20191016154110j:image

この時間も取り組みを見たり、昼食を食べたり、力士に遊んでもらったり、お土産を見に行ったりしていました。

 

相撲甚句

f:id:yorunekom:20191016154810j:image

 

初切

f:id:yorunekom:20191016155228j:image

こんな事をしてはいけないという相撲のルールをコントのように見せてくれます。

口に水を入れて相手の顔に吹いたり、カンチョウしたりとやってはいけないことばかりするので、息子からはなんで!?なにやってるの!?となんでなんでの嵐でした。

 

この初切が息子の中ではとても印象的だったようで、帰ってきてからも初切の話を熱心にしています。

 

太鼓

初切の熱が息子にまだ残っている為、全然太鼓を見れませんでした。

 

十両土俵入り(12:30)

f:id:yorunekom:20191016155650j:image

知ってる力士が次々に土俵入りするので、息子は大きな声で、

『栃ノ心〜!!竜電〜!!御嶽海〜!!!』

と忙しそうに名前を呼んでいました。

 

髪結実演 

f:id:yorunekom:20191016155846j:image

阿炎(床直)

炎鵬(床誠)

どうやって丁髷を結うのかここで勉強していた息子。

結構カッチカチに上に立たせる様子を見て、女子プロレスで育った私は"ブル中野みたいだ…"なんて思いながら阿炎を見ていました。

 

十両取り組み(13:00)

さっきまで息子と沢山遊んでくれていた力士達が次々と土俵で取り組みが始まったので息子と一緒に、『さっきのお相撲さんだ!!!』と盛り上がりました。

 

知らない力士は持参した力士名鑑で調べ、どんどん知識が深まっている様子の息子です。

 

綱締実演・鶴竜

f:id:yorunekom:20191016161147j:image

 

 

幕内土俵入り・横綱土俵入り(13:30)

f:id:yorunekom:20191016161310j:image

f:id:yorunekom:20191016161315j:image

遂に!!!

やはり幕内横綱となると風貌が一気に変わってくる感じがします。

息子が好きな栃ノ心から滲み出る強さ!

白鵬や鶴竜の土俵入りには鳥肌が立ちました。

でっかい!!!

 

ここからの取り組みはもういつも息子にYouTubeで見せられている、力士名鑑で読ませられている力士ばかりの登場!!

 

息子も私も興奮状態で取り組みを見ました。

 

弓取り式(15:00)

f:id:yorunekom:20191016162127j:image

 

という感じで1日が終わりました。

相撲大好き3歳児なので、朝の8:30から15:00まで

どっぷり相撲に浸り、大満足で帰路に着きました。

 

感想

初めて巡業…というか"相撲"を見たのですが、想像以上に楽しめました。

1日の中で沢山の見せ物があり、

なんと言っても力士と直接触れ合える巡業は子どもにはとても良い!

ファンとの触れ合いが多い巡業とは言え、稽古や取り組みは本物!

稽古時は力士がシコを踏むたびに地面がドスンと揺れ、息子が驚いていました。

体と体がぶつかり会う音の鈍さもリアルに感じました。

 

息子と遊んでくれた力士はとても明るくユーモアがあって、

摺り足などを教えてくれたり、肩車をしてくれたり、お腹の硬さや柔らかさを比べさせてくれたりと本当に楽しませてくれて、

息子にとってはまさにこここそが夢の国!!

 

1月の誕生日は、ディズニーランドでもキッザニアでもなく、1月場所を見に行きたいと言っています。

チケット取れるかなーーー。。。

 

息子のお陰で、全く知らなかった相撲の世界を知ることができました。

知れば知るほど面白くなり、力士の格好良さに魅了されてきます。

 

私も早くまた相撲を見に行きたい!!

息子からの洗脳効果(本当に一日中ずっと相撲ばかり…)もあり、私も脳内が相撲ばかりになってきています。

 

いやぁ…本当に巡業楽しかったです!

子連れでも…いや、子連れこそ!!楽しめるのが巡業だなって思いました。

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

www.kobitosuruhito.net