コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

アスクミュージックのファミリーコンサートに行ってきました!

週末、ついに息子が大好きなアスクミュージックのファミリーコンサートを見に行ってきました。

f:id:yorunekom:20180515091849j:image

息子にはサプライズにしようと思い、

何をしに行くのかは秘密。

 

普段は車生活なので、

電車に乗って行くだけで嬉しそうにしています。

 

到着後、喫茶ネグラでクリームソーダを堪能。

 

今後息子の驚く顔が見れるかなとニヤニヤしながら お洒落な喫茶店で可愛いクリームソーダをワクワクしながら2人で1つを食べる…

って、デートかよ!!!

自分の息子を "小さな彼氏" と言ってしまう気持ちが良く分かりました。

 

もしもの為にコンビニでおにぎりとお菓子を購入し、会場へ。

 

会場に入ると、息子の大好きな "バナナくん体操" が聴こえてきたので

息子の "?????" の驚きの顔。

 

初めにメンバーの2人が出てきて、

本日の注意点を説明。

息子の "?????" 第2段。

 

1番好きな"新沢としひこさん" の登場で

『あぁ〜!!あぁ〜!!あぁ〜!!』

と指を指して上半身起き上がり、言葉も "あぁ〜‼︎" しか出ておりません。

いつもはお喋りな息子が "あぁ〜" しか言わない。

 

普段は"子ども見知り"で、

同世代の子どもが遊んでいるところには

怖気付いて引っ込んでしまう息子ですが、

大好きな音楽が勝ったようで

ステージの前に行って一緒に踊っていました。

 

バナナくん体操も会場にいる全員で踊る。

息子も日々の成果を見せつけるが如く、

自信満々に踊っていました。

 

踊るばかりのステージではなく、

絵本の読み聞かせ(?)では エリックカールの"はらぺこあおむし" を。

これまた息子の大好きなお話の歌。

家でももう何度も何度も歌ってます。

というか、この"絵本を歌に乗せたもの"が定着しすぎて、

絵本を普通に読み聞かせることができません。

どうしても歌になってしまいます。

(なんのこっちゃ?と思う方は是非YouTubeで"はらぺこあおむし 歌"と検索してみてください)

 

で、この我が家でも愛されている はらぺこあおむしの歌も、実は 新沢としひこさんが作曲したものだったのです!

知らなかったー。

 

他にもパントマイムがあったり、

紙で出来た(?)人形劇(歌)では、"いたいのいたいの飛んでいけ〜"の歌に合わせたお話。

息子にはこれが1番のヒットだったようで、

帰宅してからも、2日たった今でも、

『いたいの いたいの とんげゆけ〜♫』

と歌っています。

 

そして"ドラえもん"の歌!

実はメンバーの 山野さと子さんは、

ドラえもんの主題歌を歌われている方です。

"あん あん あん" のやつです、現代のドラえもんの主題歌ではなく。

へーそうなんだー…って、思うくらいかもしれませんが、生歌を聴くとテンション上がります。

「うわ!本物だ!ドラえもんだ!!!」つって。(ドラえもんではないが)

 

途中のメンバー同士や、観客を交えてのやり取りは、

コントを見ているように笑えたし、

とにかく楽しいステージでした。

 

身体を動かしたり、しっとりと歌を聞いたり、パントマイムがあったり、絵本の読み聞かせがあったり、ドラえもんが聞けたりと、

息子の為にと思って連れてきたファミリーコンサートですが、

私まで存分に楽しめて大満足の2時間。

 

そんな母の日でした。

私を母にしてくれてありがとう。

 

帰りの土砂降りは参りました。。。

片手に息子を抱き、片手に傘で駆け抜ける。。。

腕が痛い。。。腕がひきちぎれる・・・。」

 

知らぬ間に口ずさんでいました・・・

「いたいの いたいの とんでいけ〜♪ 

どこかへ どこかへ とんでいけ〜♪」

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村