コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

2歳3ヶ月男児 お絵描き 成長の過程

子どもの描く絵にとても興味があり、

その成長過程を知るのがとても面白い。

 

今日、息子がまた1ステップ成長したので

記念に残しておきます。

 

息子がクレヨンを手にしたのは

最後半年くらいのときだったかな?

舐めても大丈夫なリング型のクレヨンを貰ったので、それを持って叩いたり舐めたりして遊んでいました。

 

初めに描き始めたのは

①点描 

クレヨンをただ叩きつける様にして

色がつくのを楽しんでいる様子。

②横線 縦線

一応順序としては 横線を描く様になって縦線を描く様になる。

というのが一般的な様ですが、

その辺は良く覚えてません。

しっかりした線ではなくて まだまだ力の弱いか弱い線でした。

③渦巻き線(大きな渦巻き 小さな渦巻き)

f:id:yorunekom:20180328003118j:image

(薄っすら居るムーミン的なものは私が描きました)

f:id:yorunekom:20180328003150j:image

f:id:yorunekom:20180328003155j:image

f:id:yorunekom:20180328003218j:image

f:id:yorunekom:20180328003524j:image

(最後は色鉛筆)

このカラフルな色で小さな丸をチマチマ描く時期が長くありました。

落書き帳1冊目の [〜1歳11ヶ月]のノートはほぼそんな感じ。

この時の絵が凄く好きで、

部屋に飾ってます。

後半は、『どんぐり』とか『りんご』とか言いながら丸を描いてました。チマチマと。

螺旋形もこの時描いてます。

④縦線 直線

f:id:yorunekom:20180328011745j:image

f:id:yorunekom:20180328011749j:image

筆圧が強くなり、

この時期は良く縦線を描いては

『花火!』

と言ってました。

なぜか分からないのですが。

⑤20の基本形と言われるものを駆使してお絵描きをしていました。

(点、単縦線、単横編、単斜線、単曲線、複縦線、複横線、複斜線、複曲線、うねうね開線、うねうね閉線、ジグザグ、単輪線、複輪線、渦巻き線、重なり円、複円周、広がり円、単交円、最後の不完全円はまだ出来てるとは言えない)

⑥命名 イメージに名前がつく

今年の1月3日に、『たこ かく!』

とハッキリ言ったのがこれ。

f:id:yorunekom:20180328005203j:image 

赤を選び、なんとなくちゃんと蛸っぽいので感動した絵です。

⑦文字を書きたい

2月後半頃から始まりました。

新聞の細かい文字の上などにまるで自分も書いているようにチマチマ書いて、

『むらさき  ってかいてあるよ』

とか

『プリンです ってかいてあるよ』

とか、思いつくままに言っています。

f:id:yorunekom:20180328005606j:image

上から何度も書いているので、殴り書きのように見えますが、

チマチマと書きながら なんて書いているのかを教えてくれます。

⑧そして今日 3月27日

丸の中に丸を描いて、顔っぽくなる。

f:id:yorunekom:20180328005746j:image

左が私の住んでいる町のゆるキャラで、

右がママ。

"顔になってるーーー‼︎" と感動しちゃって感動しちゃって。

これは額入り決定です。

初めて描いてくれた私。

ううう…ちょっとだけ泣かせてください。

大事に大事にするよ、例え息子が何の気なしに描いたママだとしても。

f:id:yorunekom:20180328010027j:image

その後に描いた絵も、顔っぽくなってます。

丸の中にちゃんと2つグリグリっと描かれたものがあります。

赤が私だそうです。

丸の中に2つの丸い物体が入り、顔っぽくなりました。

ちゃんと、これは誰だと教えてくれるので、

本人も顔のつもりで描いています。

 

これからどんな風に変化していくのか

楽しみです。

 

(物を減らしたいのに、溜まっていく"落書き帳"が捨てられなくて どうしたらいいものか…)

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村