コビトスルヒト

お相撲さんが好きな4歳の息子との日々

木曜日・初めての授業参観

保育園の卒アルの中に書いてあったインタビュー、

"小学校になって頑張りたいことは?"授業参観

と答えていた息子ですが、早速その日がやってきましたよ!

 

まだまだ入学して1ヶ月もたっていないってのに、遠足に行ったり、毎日検診検診、毎日初めての○○続き、毎日大変ですね!生徒も先生も、そして…保護者も…

学校に着くと馴染みのママ達がいるので私は不安にあることなく、むしろ久しぶりに会えるのが楽しみなのでこの環境本当に感謝しないと。

 

教室の前に着くと、子ども達はソワソワしながら何度も廊下に顔を出しにきます。

 

上級生の子は、廊下を通る時にみんな元気に「こんにちは!」と頭を下げていきます。教育されてる!

授業は"ずこう"だったのですが、クラスの子ども達の雰囲気はとても穏やかで、だけどしっかり受け答えをしていて、このクラスで過ごすことにとても安心しました。まだまだ幼児感もしっかり残っているその返答に保護者の笑いが起こったり。

息子に関して言うと、想像通りとても良く頑張っていました。時々後ろを向きどんな保護者がいるのいるのかジーっと端から端を見ている。おい先生に注意されるぞ?!と思ったりもしましたが、"気になるよね、分かる分かる"と、保護者側からはプフッという笑い声も。

 

という感じで楽しく授業参観が終わりました。

あー良いもの見れた。先生ありがとうございます。

続いてPTA総会。PTA総会がどんなものか知らなかったので、役員も既に決まっているようだし、入学前の説明会みたいなもんやろ?と思っていたら、体育館でしっかりとした総会だったのでビックリ!

私も初めてのことだらけでキョロキョロしちゃう、息子のさっきの様子と一緒だわ。と思いながらただただ進む会にボーッと参加していました。

教室に戻り、今度は懇談会です。

保護者(全員母親参加)は1人ずつ自己紹介と自分の子どもの良いところを発表。

息子については、"なかなかのマイペースで、保育園の遊び時間も「今日は肌を焼く」と言って1人で日焼けを楽しんだり、「今日は足を鍛える」と言って1人で走りまくったり、1人でも自分の時間を楽しめる"ことと、"真面目なタイプなので、発表会や運動会のお遊戯などは毎日毎日家で練習して完璧な状態で本番に挑むタイプ。一生懸命物事に取り組む"ことを言いました。

そして先生からも「はい、真面目ですね笑」と学校での真面目エピソードを教えてくれました。

 

保育園の時、保護者の雰囲気がとても良くて私は居心地の良い環境、そして子ども達も穏やかで元気なんだけど元気過ぎるタイプがいなかったので先生から"すごくやりやすい(?)学年"と言われていましたが、

今回1年生になりまたまた同じように保護者の雰囲気がとても良い。もう既に誰とでも話やすい空気感です。子ども達の雰囲気もとても良い学年と先生からもお話があったし、実際私も今日まで見てそれを感じてます。

 

実は私はずっと同じこの土地で生活するのではなく、タイミングを見て都内へ…とか、色々な地を息子と訪れて肌に合う土地に引っ越したいなと息子が小さい頃にボンヤリそういう計画でいたのですが、これだけ良い環境を離れるのは実に勿体ない気持ちでいっぱい。

懇願会が終わり、帰る前にみんな子どもの引き出しに入っている自由帳をチェック。お母さん達が「あ〜うちの子もう描くページないわ!買い換えないとかな!」「うちもだ!」なんて言っていて、さぁ息子はどんな絵を描いてるのかなぁ♫と楽しみに自由帳を出すと…

ほぼほぼ新品同様。そして唯一真ん中のページに書いてあったのが…

f:id:yorunekom:20220430080657j:image

にほん🇯🇵わこめww これw

(日本は米wwこれww) 

"こわw"かと思ったけど、"これw" らしいです。

 

裏面には

きょうのきゅうしょくはパンwwこれw

 

これだけが書いてありました…。え…

 

 

ロッカーの上には子ども達の粘土作品が。

それがまためちゃくちゃ上手に恐竜とかハギーワギーとかが作られていて大人もビックリの連続!!!

その中に1つ息子の作品が…

f:id:yorunekom:20220430081123j:image

やきいも

え…。これさ…新品の粘土をそのままこねて、もう良いや!やきいもで〜👋

みたいな感じじゃない…?笑

その光景を思うと笑っちゃう。

図工系の方はあまり得意ではなさそうですね。良いよ良いよ息子の個性をどんどん出していってね!

私はそれを楽しませてもらうよ、これwと息子の自由帳の言葉を使わせてもらいながら。