コビトスルヒト

3歳のコビトが生息しています

英会話教室での息子

子育て支援センターで行なっている英会話教室

毎回は行けていないのですが、たまに顔を出して英語に触れています。

 

初めて参加した時はまだ場所見知りがあったこともあり、先生方が

「GOOD JOOOOB!!!」

と言うたびにビビって大泣きして、終始教室の端で抱っこであやし、

すみませ〜ん…と言いながら教室を後にしていたのですが、

 

3歳になった今の息子は、約45分のレッスン終始楽しく参加しています。

 

叫びにも近い大きな声で、先生の真似をして、

アッポーだのケイクだの単語の練習をしたり、

数字の歌やone little fingerはもう覚えているので立ち上がって一緒にノリノリで歌っています。

 

輪になって曲に合わせて歌いながら体を動かす時も楽しんでいるし(なぜか円の真ん中に行ってしまうけど)、

 

最後の絵本の読み聞かせもしっかり聞いている。

 

私は英会話にお金を払うなら、

その分を貯金して海外旅行に行った方が良いなという考えだったのですが、

英語取得目的以前に、その楽しそうな姿を見ていると"習わせるのも良いかも…"と思うようになってきました。

 

今行っている英会話は、月に2回無料で参加できるのでとても良いのですが、

春から保育園に行くので残念なことにもう通えません。

 

リトミック教室にしても英会話にしても感じるのですが、

習い事の目的ってそれを習得させたいから!というだけではないんですね。

どちらも息子なりの社会勉強になっている気がするし、楽しそうにしているところを見るともっとやらせてあげたい…って気持ちになってきます。

 

英会話の最後にいつも塗り絵が貰えます。

f:id:yorunekom:20190208003934j:image

家に帰ってきて一生懸命色を塗っていました。

今度、先生にあげるんだそうです。

 

ちなみに、真ん中に貼ってある折り紙で出来たハートは今日息子が先生から貰ったもの。(全員)

それが凄く嬉しかったようで、ずっと服に付けていました。

 

 

そうそう!寝る前に突然

『アイラブユー』

と言ってくれるようになったんです!

どこで覚えたのかと思ったら、友人親子(オーストラリア人)が言ってたんだと。

意味は分かっていなかったようですが、ビックリしたし、何より…

可愛すぎました(((o(*゚▽゚*)o)))♡