コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

お医者さんごっこの習慣でまさかの言い間違い

息子との部屋遊びにマンネリ化してきてしまったので、新しくオモチャを購入しました。

f:id:yorunekom:20180802101203j:image

お医者さんごっこ!

子どもが好きな"ごっこ遊び"の定番かなと思いまして。

 

だけど良く考えてみると、

息子は1歳半頃から病院に行くような病気をしていない。

 

予防接種ラッシュだった頃は病院の前に行くだけで怖がって泣いていたのに、

もうすっかり記憶にないようです。

最後に病院に行った"ムカデに噛まれた"時のことしか。

あれは足しか見ていないので、聴診器や注射の使い方は分かっていませんでした。

 

そんな訳で私がまずはお手本を見せてから。

 

私「◯◯く〜ん。お入りくださ〜い! こんにちは〜。」

息子『こんにちは〜。』

私「何歳ですか〜?」

息子『にしゃい!✌︎』

私「お名前は?」

息子『◯◯』

私「今日はどこが痛いんですか〜?」

っていう流れです。

名前と歳を聞く順番は逆な感じですが、

初めに"お名前は?"を聞くと息子はポカーンとするので、答え慣れている歳から聞いてました。

 

そんなこんなで息子はお医者さんごっこの楽しみ方を覚え毎日のようにやっているわけなんですが、

先日スーパーでの出来事。

 

おばちゃんに話しかけられました。

おばちゃん「あら〜こんにちは。」

息子『こんにちは。』

おばちゃん「何歳??」

息子『にしゃい✌︎』

.........

息子『おまえは?』

 

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

息子は"お名前は?"って言いたかったと思うんです。

病院ごっこの流れで次は"お名前?"なので。

ですが淑女に向かって突然

『おまえは?』

なんて聞くもんで、ギョッとしちゃいました。

私もおばちゃんも。

 

私が「お名前?」とフォローを入れたので

おばちゃんも、あぁお名前か!っとホッとしたように肩をなでおろし名前を聞いてくれて、

息子も『◯◯』と答えて一件落着。

 

 

私達が去った後、

あのお母さん家ではきっと"おまえ"って言ってるんじゃない?

って思われているだろうなぁ。

 

 

楽しいお医者さんごっこをして、

次の予防接種や病院にかかる時に怖がらないようになると良いなと思いながら遊んでいます。

 


 

f:id:yorunekom:20180802193152j:image

f:id:yorunekom:20180802193157j:image

f:id:yorunekom:20180802193203j:image

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村