コビトスルヒト

お相撲さんが好きな4歳の息子との日々

【自宅保育中】粘土でハンバーガー作り【DAISOアイテム】

100均DAISOに売っているこむぎねんどで おままごとシリーズが可愛くて楽しいです。

 

f:id:yorunekom:20200428195824j:image

ワッフルやケーキ(だったかな?)など、他の種類にも種類がありましたが、息子が大好きなハンバーガーとポテトのセットに決定!!

 

ハンバーガー&ポテトに使う色の分の小麦粘土と、作るための型がセットになっています。

そのままの色で使うよりも、茶色に少し黄色や赤を混ぜたり、レタスの緑は黄色を混ぜたり…と色を作った方が楽しいし雰囲気出ます。

 

f:id:yorunekom:20200429043747j:image

息子と作った作品。

 

めちゃくちゃ食べにくそうな、背の高いハンバーガーの出来上がり。

ポテトは申し訳程度に2本だけ。。。

 

 

粘土は家にあるplay-dohの物よりも硬くなるのが早い気がします。

が、型は使い回せるので普段の粘土遊びでも活用出来そう。

 

小さいので息子は上手くいかず少しイラついていましたが(笑)、ごっこ遊びのお供に使って遊ぼうと思います。

 

最近、自分自身でやるごっこ遊びよりも、お人形やぬいぐるみを使ってのごっこ遊びが好きなようで、そうして遊んであげると、物凄い嬉しそうな表情を見せてくれます。

 

私も子どもの頃お人形(りかちゃん人形)が大好きで人形遊びばかり繰り広げていたので(私は1人で物語を繰り広げていたけど、息子は私に喋らせる)楽しいのは良く分かる。

だから、なるべく遊んであげようと思っているのですが、

物語が全然浮かんで来ないんですよ。。。

保育園の設定とか、病院の設定とか、なるべく新しい設定を繰り広げようと思ってはいるものの、

いっつも同じようなストーリーになり、割とすぐ終わる。続かない。

あの頃永遠に繰り広げられていた人形遊びなのに、今はもう現実的な内容になってしまうし続かない。

ファンタジー脳が消え失せているなと実感させられる。

 

さてと。今日はどんなストーリーにしようか…