コビトスルヒト

お相撲さんが好きな3歳の息子との日々

ディズニーシーで乗ったもの・合計金額の記録

1月に息子と2人でディズニーランドに行った時、

とにかく沢山の乗り物に乗せたくて、ディズニーランドのアプリやファストパスを駆使しながら駆けずり回った記憶があります。

 

www.kobitosuruhito.net

 

 

今回のディズニーシーは友人親子も一緒なので、皆のペースがあるし、気ままな子どもが3人になれば予定通りになんて行動出来ないだろうし。

と、のんびり散歩をしに行きます!ぐらいの感覚でいました。

 

それでも大満足な程にアトラクションやショーを楽しめたのは、閑散期のディズニーシーで待ち時間が5〜15分だったこと(人気アトラクション100分待ちなどは全て却下)が大きかったです。

ファッストパスは何も取りませんでした。

 

そして私たちのチームプレーもなかなか良く、誰かが並んでいる間にトイレ。

だったり、子どもたちを寝かしつけてお昼寝タイムにビールで乾杯!だったりと良い具合に息抜きもできたことも最後まで楽しめた理由になっていると思います。

 

私が1番見たかったビッグバンドビートのショーも当選し良い席で見れたし、

レストランで見たダッフィーのショーもとても楽しかったです。

 

乗ったもの

・アクアトピア 子どもたちに大好評

・シンドバッド 中が暗いので、友人の子2人は怖がる。息子は若干怖がったものの、楽しかったようで、"新しい冒険が始まる"というフレーズにハマり、ホテルに帰ってからもそればかり言って、お絵描きのテーマも"新しい冒険"でした。

・ジャスミンのフライングカーペット 子どもたちに大好評

・ブローフィッシュ バルーンレース 子どもたちに大好評

・ジェットコースター的なもの(名前が分かりません)子どもたちに大好評

・ビッグバンドビート 息子はノリノリで踊っていたかと思いきや、いつのまにか爆睡。ベビーカーに乗せて歩き回ってもなかなか寝付けないタイプなので、ここで寝付いてくれて助かりました。ビッグバンドビート最高でした。これはシーの中で1番好き!

・リトルマーメイドのショー 今回の締めがこれでした。面白かったし、良い意味でまったりして眠くなってくれたようで、3人とも意見一致でホテルに向かうことに。

・ダッフィーのショー レストランでポテトとジュースを購入して休憩がてらにショーが見れ、凄くお得な感じ!ショーの内容も可愛くて、ダッフィーを手に入れたばかりの息子には心ときめくショーだったはず!

 

ホテルでの朝食をゆっくりと食べてからディズニーシーに向かったので10時半頃のインだったかな?

そして19時位に退園した記憶があります。

約8時間の滞在。

 

途中子どもたちが昼寝タイム(3人とも大体同じ位に寝てくれた)約1時間ちょっとの間、大人はビールとターキーレッグで一息。女子会タイム!

 

買い物タイムは、子ども達の目指すものが違うためバラバラで動きました。

 

キャラクターともたっぷり触れ合えたし、可愛いスポットでは揃って写真を撮れたし、最高な夢の時間を過ごせました。

 

今回ディズニーシーで使った金額は(レシート紛失の為、かなりアバウトですが)

・ダッフィーのぬいぐるみ ¥3,900

・ターキーレッグ ¥800

・ドリンク×2 ポテト ¥1000(くらいだったかな?)

・お土産 ¥1000前後

・ポップコーン ¥350

トータル ¥7,000くらい

凄くアバウトですが、使ったのはそれくらいかな。

ダッフィーの¥4,000が痛いですが、そうなるだろうことは予想していたのと、その後のダッフィーを大事に抱きながらの嬉しそうな息子の顔、写真映え、毎日抱きしめながら寝る姿は、付加価値がかなりあるぬいぐるみになっています。

f:id:yorunekom:20190614031326p:image

 

私は子どもの頃、ぬいぐるみを欲しがった記憶が1度しかなく(デパートで片目を怪我した(バンドがはみ出てた)クマのぬいぐるみ)、今までの人生で見てもぬいぐるみを買うと言うことがほとんどなかったので、

部屋がぬいぐるみに侵略されていくのがちょっぴり不思議で面白いです。息子はぬいぐるみ以外のおもちゃをほとんど欲しがりません。

 

息子も私も大満足に楽しめ、またの再会が楽しみでなりません。

住んでいるところが遠いので簡単には集まれないのですねが、半年に1度くらいこうして集まって思い出作りが出来たら良いなぁ〜。

 

以上、ディズニーシーの記録でした。

 

 

www.kobitosuruhito.net