コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

出産前にやっておけば良かったと後悔したこと

現在妊娠中の友人から

”振り返ってみて、出産前にやっておけば良かったことって何かある?”

とメールが届きました。

 

彼女はこのブログを読んでくれているので、ここに書いてみます。

 

そういえば、そうゆうことはあまり考えたことなかったなあ。。。

と思い、お風呂に入りながら考えてみたのですが、

ずばり・・・・・・

貯蓄!!!

ですよね。働けるうちにもっともっと働いて貯蓄しておけば良かった。。。

と思うんですが、それに関しては出産後に後悔したことというか

今までの人生で常に思っていることなんでそれ以外で考えてみます。

 

正直なところ・・・

もっと遊んでおけば良かった〜とか、

あそこに行っておけば良かった〜・・・の様な後悔はないですね。

もう存分に好き放題生きてきたし、今度はこどもの成長を楽しませてもらおう!

っていう感じのほうが強いです。

ですが、しいてあげるなら・・・

 

 

1・こどものいない友人と遊ぶ!!

もちろん出産経験のある友人と遊んで経験談や出産の先輩にいろいろ教わるのも良いですよね!私も良く話を聞いてました。

が、子持ちの友人とは出産後もなにかと逢いやすいんです。こどもがいても。

時間も合わせやすい。

 

 

でも、独身、もしくはこどものいない友人、

もしくは子どもがもう成長して学生になっている友人と、こどもの話以外の話をして楽しむのって

息子が産まれてからはなかなか出来なくなったなあ。。。って思います。

例えば違う話をしていても、やっぱり話題は”こども(赤ちゃん)のこと”に移りやすい。

なぜなら、ここに赤子がいるから。

息子が愚図れば話に集中できなくなります。

 

旦那が見てくれていて友人とお茶にいける。

とか、

こどもが大人しい、良く寝る子。

とか、環境やこどもの性格によって違うかもしれませんが、

こどものタイプは産まれてくるまでわかりません。

うちの息子のように”ママママ!!”の人見知りっ子、場所見知りっ子の場合

友人と出かけても出産前のように女子トーク(おばトーク)に花を咲かせたり、

好きな物をのんびり食べたりなんてできません。(2歳の現在は割とできるようになりました)

かなり慌ただしいです。

 

それと単純に、独身でバリバリ仕事を頑張っている友人とはなかなか時間が合いません。。。

 

2・毎月のお腹の成長具合を写真に撮る

これは妊娠時 ”そんなもんはいらん!!”って思ってたんですけど、

今思い返すと、撮っておけば面白かったなあ。。。

って思います。

 

毎月同じ場所に同じ服で撮って、

最後に並べてみたら教科書に載っていそうな図の出来上がりです!

下着とかだとお腹のふくれ具合が分かりやすくて良いかも!

 

インスタグラムでもよく見ますが、

破裂寸前のお腹の写真の次の写真では

我が子を抱いているってヤツです。

 

3・ALBUSのことを知りたかった

こどもが産まれるとビックリするほどスマホに写真が溜まります。

油断しているとあっというまに溜まりまくって印刷がおろそかになります。

なので私はノハナというアプリで毎月小冊子を作っています。

毎月1冊無料で作れます。

送料は掛かるので¥216で作れるという感じです。

f:id:yorunekom:20180616133205j:image

1冊20ページ、

言葉や日付も入れれるので、これはこれで気に入っているのですが

ALBUSの存在を知ったのは数ヶ月前なんです。

 

今流行の正方形写真。

f:id:yorunekom:20180616133335j:image

f:id:yorunekom:20180616133952p:image

 

こちらは毎月8枚無料で作れます。(送料は掛かります)

これがすごく可愛くて、別売りのアルバムに入れていますが

そのアルバムがかなりしっかりした作りなので気に入ってます。今や家宝です。

f:id:yorunekom:20180616133358j:image

 

後から注文も出来ますが有料(1枚20円)になってしまうので初めから作っておけば良かったなと後悔してます。

 

現在はノハナとALBUS両方注文していて、

ノハナは両親に渡す用です。

 

もしも今から注文してみようと思う方がいましたら

初回の注文時に招待コードを入れてもらうと

無料枚数が1枚増えます!

私とあなた2人とも。。。

 

ちゃっかり招待コード載せておきます。

招待コード・・・・N2MA

 

思い浮かぶのはこんな感じです。

 

 

 んなこた〜分かっとるわい!!ってことばかりかもしれませんが、

参考になったら嬉しいです。

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村