コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

2歳児は天才コメディアン

”魔の2歳児” という言葉がありますが

息子も例に漏れず ”魔の2歳児” やっております。

 

「公園行く?」『行かない!』

「公園行こうよ!」『公園行かない!』

「じゃあ今日は行かない。」『いくーーー!』 

「行くの?」『行かない。』

「はいはい、行かないのね。」『いくーーー!』

「じゃあ コート着るよ!」『きなーーい』

 

 

という理由なき反抗を日々してまして、

私もイライラさせられますが、

 

それよりも感じるのは

”天才コメディアンな2歳児”

ってこと。

 

息子のサラッと言う言葉に かなり笑わせられてます。

 

例えば今日、お風呂に入ろうとした時に、

『ママ〜…』

「ん?」

『ちょっとだけ おっぱい飲んでみて!』

と、息子のおっぱいを飲まされそうになりました。笑

 

”ここからも おっぱいが出るのかなぁー…?”

と考えたりしてたのかなぁと思ったら可笑しくて。

 

 

それから数日前、これまたお風呂での話。

お風呂ではいつも いろんな歌を歌うのですが

この日息子は生まれて初めて作詞作曲をして歌い出しました。

 

それが

『ジィジーはぁ〜 おーしーごーとーだーけーろーー♫ ボォボー(バァバのこと)はぁ〜 おーしーごーとーじゃーなーいーー♫  カピィ〜?』

という歌。

突然歌い始めたので面白かったんですが、

最後の カピィ? が 意味わからなすぎて お腹抱えて笑いました。

 

これを聞いた母の反応は

「心外だ…」

だそうです。仕事してないように見えるのかな?と不思議がってました。

 

 

そして 朝ごはんの時の話。

ウィンナーが大好きな息子に、

「おにく 好きだねぇー」

と言ったら、

 

『おにくってなにー!笑」

 

と。

「おにくって ウィンナーのこと。

これのこと!」

と言うと、

 

『ちがうよ。おにくってこれのことでしょー。ねー?』

 

 

f:id:yorunekom:20180217042351j:image

そ…それは…

おに君や。。。

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村