コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

雪は白いキャンバス。絵の具でお絵描き!

雪が降り 興奮して かまくらと雪だるまを作ったのが10日前。

 

sunsonsun.hatenadiary.com

 

 

f:id:yorunekom:20180202193636j:image

f:id:yorunekom:20180202193651j:image

暖かい日が続いたので、

かまくらには大きな窓ができ、

雪だるまは9頭身程に頭が小さくなってきていたのですが、

 

f:id:yorunekom:20180202193722j:image

今朝起きたら、また雪景色になっていました。

カーテンを開けて、白くなった景色を10分くらい眺めていた息子。

「また雪ふってるねー」「ゆきだるま つくろうかー」

「しろいねー!」「えびかに たべたい!」←これは意味不明

ぶつぶつ喋りながら 外を眺めていました。

 

私の心の中はというと・・・

”もしかして また今日も雪だるまを作りたがるんじゃ・・・” と

ストーブに当たりながら 色んな意味でガクガク震えてました。

 

前回の雪の時は、何故かアドレナリンが放出していて

雪だるまに かまくらにと 張り切って作ったんですが

今日はなんだかそんな気分ではない。

どちらかというと、雪を眺めながら コーンスープでも啜ってヌクヌクしていたい。

 

”こどもは風の子” とは上手いことを言ったもので

こどもって本当に寒がりませんよね。

「雪で遊ぶ!!」

と言うので 今回は

”手を冷やさない。かつ、楽しい” 遊びを決行しました。

 

f:id:yorunekom:20180202193823j:image

用意した物は、空き瓶に水彩絵の具を水で溶いたもの(私は赤青黄の3色)

と、筆。

以上。

 

綺麗な庭のゲレンデをキャンパスにして、

絵の具を撒き散らしてアートタイムにしました。

f:id:yorunekom:20180202193846j:image

 

これが息子にはかなりヒットしたようで、

真剣に遊んでくれました。

外で遊びたがるけど 体力がない時にお薦めです。

 

カラフルなかき氷のようで、なかなか可愛いです。

来年・・・再来年あたりには、この手法で”かき氷屋さんごっこ”ができそうですね。

私が覚えていれば。の話ですが。

f:id:yorunekom:20180202193909j:image

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村