コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

フィンランドで妊娠すると政府から届く宝箱の様な大きな箱の話

私は今、猛烈にフィンランドで妊娠したかった!とフィンランド人を羨ましの目で見ています。

 

と言うのも、フィンランドでは妊娠すると政府から”Finnish Baby Box"というマタニティーBOXが届くそうです。

まるで”金銀財宝が入ったつづら”の様な箱が政府から!!

f:id:yorunekom:20180331093843p:image

 

大きな段ボールの中には、乳幼児が必要な物一式が入っていて、送られてくる段ボール自体はベビーベッドになるらしいです。
フィンランドの赤ちゃんは、この段ボールで寝るらしいですよ。

f:id:yorunekom:20180331093850j:image

 

段ボールで寝るなんてホームレスの様なイメージだけど、
そんな”段ボール生活”をしているフィンランドの乳児死亡率は世界で一番低いんだってヽ(*'0'*)ツ


この”マタニティーボックス”の歴史は1930年代の、

今から70年以上も続いていることみたい。

 

この”マタニティーボックス”か現金”140ユーロ(約2万弱?)、

どちらか選べるのですが95%以上がマタニティーボックスを選んでるんだって。

私でも間違いなくマタニティーボックスを選ぶよ。

中にベビー布団とかも入ってるんだよ?
日本じゃそれだけでも2万近くしちゃうよ( ̄_ ̄ i)


で、この”Finnish Baby Box"がこの度日本から注文できるようになったみたいです。
フィンランド国民ではないので”政府からのプレゼント”ではないんですけどね、残念ながら・・・(そりゃそーだ)


このサイトから購入可能です。
↓↓↓

 

 

通常のフィニッシュベビーボックスと、ムーミン版フィニッシュベビーボックスがあって、
それぞれ価格は
*通常版  399ユーロ 約54000円
*ムーミン版 599ユーロ 約80000円


さすがに80000円は・・・
でも日本でも大人気なムーミンだから、

奇麗に使ってフリマアプリやオークションに出せば結構な金額になるかも・・・シメシメ( ̄∇ ̄+) なんて。
でもそれくらいに中身が豪華なの!!

 


ホームページを見れば分かりやすく見れますが、ざっと中身を書くと、

 

*ムーミン版 中身
ムーミンベッドボックス、マットレス、シーツ、マットレスカバー、クロスナッピー×2、ムーミンタオル、コンドーム×6、お風呂用温度計、ムーミンバスタオル、歯ブラシ、ブラパット、ヘアブラシ、爪切り、羽毛布団、ムーミン掛け布団カバー、衛生タオルパック(10枚)、ムーミン食事用よだれかけ、ムーミンおむつパック(25個)、よだれかけ、ムーミンウールオーバーオール、バラクラヴァハット、紐付きキャップ、ベイビーキャップ、ウールハット、リブ付きソックス、リブ付きミトン、ムーミンソックス、ムーミンミトン、タイツ、アウトドアオーバーオール、プレイスーツ、ムーミンプレイスーツ、ムーミン遊び着、ムーミンパンツ×2、パンツ×2、フットレギンス×2、ロンパース×2、ラップボディースーツ、ムーミンラップボディースーツ、ムーミンボディースーツ×5、ムーミンおしゃぶり×2、ムーミン哺乳瓶、ムーミンソフトトイ、ムーミンスリーピングバッグ

 

この豪華さ、やばくないですか?!?!

 

妊娠した友達への出産祝いに、友人数人と合同でプレゼントしても良さそう!
通常版ならムーミン好きじゃなくても、海外からの大きなお届け物なんてテンションあがる!!

 

いいな~フィンランド(*´Д`)=з

フィンランドは世界一子育てしやすい国だとか言われていた気がします。

いいな〜フィンランド。。。

ブログランキングに参加しています。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村