コビトスルヒト

筋トレが好きな6歳の息子との日々

川遊びと駄菓子屋

8/11

 

お友達と一緒に川遊びに行きました。

このお友達は2歳の時に偶然支援センターで再会した私が学生時代に同じバイト先だった友人。同じバイト先と言っても、ほぼほぼ入れ替わりで入ったので数日しか一緒に働いていなかったと思うのだけど、今では子ども達も仲良くしていて定期的に遊んでます。

 

子ども達が2歳の時は2人とも川に入ることはせず、手に水をつけてパシャパシャやったり、川辺でお絵かきをしたり、カラダダンダンを踊ったりしていたのに(うわっ懐かしっ!)、今年の夏休み(現在5歳と6歳)は川に入って川遊びを楽しむようになりました。成長成長。

 

午後は息子と2人で駄菓子屋へ。私は昔から駄菓子屋が大好きで、母に連れて行って貰ってはワクワクしてあれやこれやカゴに入れていたのですが、息子ってお菓子をあまり食べないので回を重ねるごとにカゴに入れるお菓子が少なくなってきて。今日は遂にお菓子ではなく"水鉄砲が景品のくじ引きをやってみたい!"と。そう言えばこういうくじ引きやったことあまりなかったね!と2人で1回ずつ運試しをすることに。

"ここに掛かってる大きな水鉄砲は大当たりだから、当たるとは限らないからね!" と説明してクジを引く。

 

息子  "1"

えっ!?まさかの大当たり!バドミントンが当たりました!!(水鉄砲じゃないんかいっ笑)

でも、そろそろ涼しくなってこれからは川遊びではなくグランドでキャッチボールとかスケボーとか、それこそバドミントンとかやりたいなと思っていたので丁度良かった!!

秋はこれで沢山遊ぼう。息子は今すぐやりたそうだけど、ごめん暑すぎてまだ外でバドミントンは辛い。

 

ちなみに私は何が当たったかというと、俗に言うはずれってやつで、小さな小さな水鉄砲が当たりました。だけど、これはこれで、イェーイ!お風呂で遊べる!!となり、結局、何が当たっても嬉しい。という。

 

駄菓子屋って良いよねー。地域に1つあって欲しいよね。沢山の笑顔や学びやあって良いよね。

 

f:id:yorunekom:20220824181134j:image