コビトスルヒト

お相撲さんが好きな4歳の息子との日々

トランポリンをしにAIR JOYへ!マスク危険!

先日、AIR JOYというトランポリン施設に遊びに行きました。

 

トランポランドという所に行きたいとずっと息子と言っていたのですが、距離的にもなかなか行くタイミングがなく。。。そんな時にAIR JOYの存在を知って早速!

 

YouTubeでどんなところか下調べをしてみたら、Fischersがレポートしていたので期待度アップ!YouTubeの良いところは、子どもが勝手にやり方や遊び方を学んでくれるので始めて行く場所でも説明無しに理解してくれてたりするので時短!

 

ただ飛び跳ねるトランポリンだけではなく、平均台の様な物があってバランス力を試せたり、跳び箱やアタックの練習だったり、バスケットゴールがあったりと色々遊べるものが沢山!

 

テンションの上がる私たちですが、トランポリンまじでキツイ!足だけではなく色んな筋肉を使うし、何より呼吸が!!!それもマスクをしているっていうのが最大の理由だと思うんですけどね。めっちゃキツイ。

 

苦しいから無意識に息子はマスクを下ろしちゃうんですよね。その度にスタッフの方から"マスクしてください"と注意を受け…

 

そしてその結果…貧血を起こしました!

いや本当に、自分でまだ体調管理ができないお子様達、お気をつけください!

 

マスクをしていると呼吸がしにくいのはもちろんのとこ、マスクの中にあるのは自分が吐き出した二酸化炭素ですから。二酸化炭素吸ってるわけで、酸素不足になってるんですよね。

少し動いたら一旦出てマスクを取って呼吸!を繰り返せば良かった。何度も「一旦休憩しよう!」と言ったけど息子の"大丈夫!!"の言葉を信じて続けてしまった私の管理が甘かったな。

 

突然座り込んで「ちょっと疲れすぎた」と言う息子の顔が真っ青なんです。慌ててマスクを外すと唇が真っ白!!色が全く無くて。体は冷たいし。私自身貧血持ちで何度も倒れた経験あり。貧血起きた時はチョコレート!と思ったけど息子はチョコレートが嫌いだし。とにかく休憩室で休ませて貰い、水分取って、毛布をかけて休ませ血の血行が良くなる様にと私はひたすらマッサージをしました。

 

コロナが流行り始めた当初は、「マスクして!」と指示していたのに、この数年ですっかりマスクをすることが当たり前になって、最近では私が「マスクを取って!」と指示するようになってました。人のいないところや屋外ではなるべくマスクをしない生活に戻したい。新鮮な空気を沢山脳に運んでほしい。

 

そんな、初めての貧血を味わったトランポリンDAYでした。

皆さんも運動時のマスク、お気をつけください!