コビトスルヒト

お相撲さんが好きな4歳の息子との日々

母の日に貰った手紙

母の日は仕事でした。それも朝早くから18時までといつもより長い。なので母の日を一緒に過ごすことは出来なかったのですが、息子は両親(息子の祖父母)と一緒に楽しく過ごしたようです。

 

母は息子とマリオカートをするのが好きなのですが、息子は最近あまりゲームをやらなくなったので、なんと勝ったらお小遣いを貰えるシステムにしたようです。1回勝つと¥20貰えます。私の母ってそのシステム好きなんですよね。私も子供の頃良くお金を掛けて花札をしていました。母と。何十円単位だけどね。お陰で私花札がめちゃくちゃ強い子どもになりました。あと、チェス。大人になってから"チェス出来るのカッコいい!"って言われたりするけど、子どもの頃に沢山やっていた遊びって大人になってもスキル残ってますよね。チェスは出来るけど将棋は将棋倒ししかできないもん。同じようなルールだと聞くけど馴染みがないから取っつきにくい。

それと、幼い頃からお金を掛けるなんて!と思うかもしれない。駄菓子屋でギャンブルと呼ばれる金券が当たるクジも大好きだったから将来ギャンブルに…とは全くなりませんでしたね。

 

そして母がちょびちょびお小遣いを与えるのは息子の"アメ車貯金"への貢献です。母が息子にくれたガラスの貯金箱があるのですが、そこに小銭を貯めて貯金しています。18歳になったらそのお金でアメ車を買うんだって。夢があって良いですね。赤くて大きなオープンカーだそうで。キャデラックかなぁ?

 

息子を迎えに実家に行くと、元気いっぱいにお出迎えしてくれて、「ポスト見て!!!」と。

郵便受けを見ると息子からの手紙が入ってました。

f:id:yorunekom:20220511085742j:imagef:id:yorunekom:20220511085845j:image

ありがとう❤️

「今はまだ子どもだから自分でプレゼント買えないけど、中学2年生になったらプレゼントも買ってあげるからね!」と言ってくれました。

なぜ中2?笑 

 

その後は花屋に行って私はカーネーションを。息子はピンクのガーベラを購入して再び実家に戻り母にプレゼントしました。庭の窓からコンコンとノックをしてサプライズ。とても喜んでくれたのでhappyです。

 

スペシャルデーという事で夜はステーキのどんでディナー。ただもう今日は夕飯作れんという理由も大きいが。

 

とても心温まる母の日になりました。

ありがとう!