コビトスルヒト

お相撲さんが好きな4歳の息子との日々

肌を焼きたい!日焼けしたい!

昨日のブログに息子が憧れていること を書きましたが、今日は①色黒になりたいのことを。

 

いつからだったかな?多分、年中の時かな?いや年少か?

息子は陸上選手、カールルイスウサインボルトをカッコいいと言い出しYouTubeで陸上オリンピックばかり見るようになり(今復活して毎日また見てる。現在はボルト、ガトリン、桐生に夢中)、続いてはK1のアーネストホーストマニーパッキャオ(ボクシングのグローブとミット買った)、私の好きなゾマホン(YouTubeで見てはまった息子)etc...をカッコいい!!と。

f:id:yorunekom:20220130070139j:image

息子が憧れるタイプが一目瞭然にわかります!

 

昨年の夏は日焼けにハマってしまい、保育園に迎えに行くと、担任の先生から

「今日も肌焼いてましたよー」

と。

お外遊びの時に、両腕を捲り、ゆっくり安定を歩いて回ったりただ座ったりして日焼けをしていたみたいなんですよねー…。

 

あの頃息子は本当にコミュニケーション能力が低くて、お友達と積極的に遊ぶということをせずこんな風に保育園で過ごしていたみたいなんです。。。

 

保育園楽しめてるのかな?寂しくないのかな?と思ったりもしてましたが、息子はそうやって1人でいるのが良いなら。そういうタイプなんだろうな。私には全然分からないけど、いろんなタイプがいるしな。なんて思ったりして来たんですが、

 

秋くらいかな?

急に積極性を出せるようになりまして。

今まで自分から友達に話しかけに行くことなんて私が見る限り(先生の話でも)ほとんど無かったんですけど、急に積極的になり、色んなお友達の名前が息子の口から出てくるようになったんです。(今までは毎日1人の女の子の名前ばっかり)

 

"最近息子の話に色んなお友達の名前が出てくるようになった" と先生に伝えると、

「そうなんですよ!最近いろんな子と楽しそうに遊ぶようになりました!」

と。やっぱりそうなんだ!

 

子どもってやっぱり分かりやすいから、あまりコミュニケーションを取ってなかったであろう2年半はお友達からも息子にあまり寄ってくることがない感じだったんです。(1人の女の子といつも一緒にいたけど)

だけど、息子がコミュニケーションを取るようになって話たりするようになってからはお友達も息子に寄ってきてくれているのがお迎えの時見るだけでも分かる。

 

そうなるとやっぱり息子も楽しいんですよねー。

なんであと2ヶ月で卒園なのー涙

保育園での3年で息子は心身ともに沢山の成長を見せてくれたので卒園は本当に寂しい。

クラスの半分のお友達と違う学校になってしまうのは息子にとって凄く寂しいだろうなと思うと、私も寂しい。

 

あれ?一体なんの話だっけ??

肌を焼きたいという話だ!

 

そんな訳で、特に昨年の夏は日焼けを楽しみ、少し肌が焼けると黒くなってきた♫と喜んでいました。