コビトスルヒト

お相撲さんが好きな4歳の息子との日々

ぬいぐるみを持ち歩く習慣、終わり

またまたぬいぐるみネタなんですが、息子は小さい頃からぬいぐるみが大好きで、いつも1つ持ち歩いていました。

いつでも。どこに行く時でも。

大体がダッフィーかカントリーベアシアターのビューラかIKEAの犬か、私の弟がプレゼントしてくれたマレーグマか。

 

それがですね、最近ピタッと持たなくなったんです。11月はまだ持っていたので、多分12月くらいからかな。本当に最近の話。

 

寝る時もいつも抱きついて寝てたのに、もう全然。枕元に並べているけど。

 

ぬいぐるみといつも一緒にいる姿、大好きだったんだけどな。こうして色々卒業していくんだなぁ。

f:id:yorunekom:20220128143701p:image

 

息子に昨日 "最近ぬいぐるみ持ち歩かなくなったね" と言うと、息子の返事は

「そうだよ。ぬいぐるみが前よりももっと大事になってきたから。」

って言うんです。

予想外の返答。

 

成長して、"人前でぬいぐるみ持ってる姿が恥ずかしい" と感じるようになったことが持たなくなった理由だと思っていたので。

 

そして、

「持ち歩くと汚れるじゃん?だから持ち歩きたくないんだよ。今まで毎日持ち歩いててバカだった!」

と言うんです。

 

そういえば私も昔はお気に入りの物を持ち歩いていたけど(弟もそうだった)、いつからかお気に入りは持ち歩かず大事に飾ったり保管するようになったもんな。

 

息子もそれに気付いてしまったようなので、もうあのぬいぐるみを抱きしめて歩く姿は終わりなんだな。と、ちょっぴり寂しい気持ち。

 

昔、友人がイギリスに留学していたんですけど、ホストマザーの息子さんが日本で結婚して住んでいたらしいんです。帰国時に"息子に渡して欲しい"とヨレヨレのぬいぐるみを託されたと。

ぬいぐるみってドラッグの密輸なんかに使われるみたいなので入国審査で大変な思いをしたみたいなんですが、無事息子さんに渡すことができたという話。

今ならこのお母さんの気持ち、わかるなぁ。。。

遠く離れた国に行ってしまった息子が小さい頃に大事にいつも一緒にいたぬいぐるみなんだろうなぁ〜。

私も捨てられないわ、息子の相棒だったぬいぐるみたち。

ま、息子に言わせると今の所まだ相棒らしいですけど。持ち歩かなくなっちゃったし抱きしめて寝なくなっちゃったから私の目から見ると今までとは全然違うもん。

 

きっと息子が大事に抱きしめて寝ていたぬいぐるみ達は、息子が思春期になる頃には私が抱きしめて寝ていそう。