コビトスルヒト

お相撲さんが好きな4歳の息子との日々

最近のあれこれ

あっと言う間にまた1ヶ月もブログから離れてしまいました。

以前は"日々の終わりにブログを書く"という習性が身についていたのに、

息子が成長するにつれ薄れ、

そしてコロナにより自粛が続くと、夜は息子と一緒に寝付いてしまうことが日課になってしまいました。。。

手書きの日記は付けているんですけどね。

 

自粛期間中、体力劣化防止の為にトランポリンを買いました!!

流行りに乗りました。

どこも売り切れで、ネットでは完売!

もしくは転売ヤーの高値しかなかったので、ブラリとホームセンターに見に行ったら最後の1つを買えました。

 

このトランポリンを庭に出して、青空の下でピョンピョンする。というのを毎朝の日課にしていたのですが、

 

その後今度は自転車を購入しまして、すっかりその時間は自転車に持っていかれました。

 

息子は小さな頃から三輪車だのストライダーだのというものに全然興味をしめしてくれなくて、乗りたがらない。

ストライダーも。

興味が出てきたら乗ればいっか!なんて思っていたのですが、先月、公園に行った時に自転車を乗り回している小さな少女の姿を見て刺激されたようで、自転車の練習する!!と意気込みが。

それならば!!と購入し、同時にヘルメットなども購入。

 

始めはペダルを前に回すということもなかなか上手くいかず、1メートル進むのにも時間が掛かりました。

が、1度も"もうやらない!"なんて諦めることがなく、朝夕2回散歩に行くようになりました。

私は横について徒歩で散歩しているのですが、

始めはのんびり歩けていたのに、最近はジョギング状態になってきて良い運動になってます。

 

散歩をするようになって得たものは、

自転車に乗れるスキルだけではなく、

お友達ができた!ということ。

お友達と言ってもここは田舎。

おじいちゃんやおばあちゃん、そして、犬。

 

毎日毎日、大きなヘルメットを被って、補助輪付きの自転車をギコギコ漕いでいる息子。

声を掛けてくれたり、息子から声をかけたりして、

今はそれも散歩の楽しみの1つになっています。

 

そうそう、10万円の給付金。

5月の20日頃に申請書が届き、翌週には入金がありました。

田舎だからどうせ後回しだろうなと7月以降の覚悟でいましたが、人口の多い場所の方が時間が掛かるようですね。

 

そのお金で私はiPadを購入。

後は、テーブルセットが欲しいなにんて思っています。

今は私は私の机で、息子は息子の机で…とそれぞれの机で作業していますが、1つのテーブルで向かい合ってやるようにしたいなぁ。と。

 

 

今後第二波が来て、また自宅保育が続くかもしれないことを考えるのと、広い作業場所が欲しいのです。息子の机はとっても小さいので。