コビトスルヒト

お相撲さんが好きな4歳の息子との日々

手作りアドベント カレンダー2019

息子が1歳の時から始めているアドベントカレンダー

 

 

 

 

昨年は手作りの人形を24体作ったのですが、これが息子にかなりヒットして、今年は息子から

『今年のアドベントカレンダーもお人形が良い!』

とリクエストされてしまいまして。

 

昨年は私の好きなヴィンテージのおもちゃのデザインで作ったのですが、今年はどうしようか。

今年息子が好きな物…好きなもの…

相撲

 

という訳で力士の人形をアドベントカレンダーに入れて、毎日"出てきた力士をツリーに飾る"というようにしました。

 

では初めに完成形をお見せします。

f:id:yorunekom:20200116224909j:image

ジャン!!!

思いの外シュールで気に入りました!

小さいおじさんが木に沢山!笑笑笑

 

 

今年から始めた私の新しい職場は9月から徐々に繁忙期を迎え、11月12月は繁忙期真っ只中。

その上、園の行事や作品作り。

前にも書いたように旅立ち前の弟が一緒に暮らしていたり(作業部屋として私が使っていた部屋)と、

なかなかアドベントカレンダーに没頭する時間が取れなくて毎日徹夜で翌朝の人形を作る毎日でした。

 

朝になると息子はガバッとムクッと起き上がりアドベントカレンダーへ一直線。

f:id:yorunekom:20200117065135j:image

そして毎日、その日出た力士と1日を過ごしていました。

 

そして家族への1番の挨拶は決まって、

おはよー。今日の〜去年みたいにやったアドベントカレンダーはぁ〜…○○〜!!』

みたいな感じでお披露目。

 

 

アドベントカレンダーが始まった3日目に出たのが琴奨菊だったのですが、息子が異様に気に入り、保育園に持っていきたいと言い出したのです。

なので、通園中大事に持って行き、保育園の時間は私のバッグに付けて仕事に連れて行くということにしました。

 

その日は仕事で買い出しもあり、慌ただしく過ごしていたのですが、ふとバッグを見ると…

琴奨菊がいない…

琴奨菊を付けていた紐だけがプラ〜ンと残り、琴奨菊が脱走。

職場や家や車は居なかったので、どこかの店で落としたのでしょう。

 

さて。どうするか。

正直に息子に無くなったことを話すか、

同じものを大急ぎで作るか…

同じものを作る!

f:id:yorunekom:20200117070211j:image

仕事後からお迎えの時間まで30分くらいあったので大急ぎで作り、

朝の琴奨菊とすり替わっていることに息子が気がつくのかハラハラしながら息子に手渡すと、

気づかれませんでした!!笑

 

 

似顔絵でもそうですが、描きやすそうな顔と描きにくそうな顔ってあるじゃないですか。

今回でいうと私の中では

阿炎・隆の勝・碧山・白鵬・御嶽海・豪栄道

辺りが描きやすい顔で、

遠藤・妙義龍・友風・琴勇輝・竜電

辺りが描きにくそうだなぁと思っていたのですが、

描きてみたら阿炎と隆の勝、白鵬の似てなさ!!

そして意外な事に描きにくそうと思っていた力士が良い感じに。(竜電は似てない)

描いてみないとわからないものですね。

特に遠藤と妙義龍。

f:id:yorunekom:20200117071216j:image

似てません??

息子も最終的に遠藤が1番のお気に入りになってました。

 

そしてカラダの特徴も確認しながら描いたので、

力士のカラダの特徴まで分かるようになってきちゃった!笑 (主に胸。笑)

 

最後に出た白鵬をツリーのトップに飾り(クリスマスツリーのスター的な)、今年のツリーもこれにて完成!という具合でした。

毎日私も楽しませて貰いました。

2019アドベントカレンダーの記録。