コビトスルヒト

お相撲さんが好きな3歳の息子との日々

ちゃれんじほっぷを購読している理由◆3歳児

f:id:yorunekom:20191011065521j:image

息子が3歳になってからちゃれんじほっぷを受講しています。

 

いつ解約しようかな…と思いながら。。。

 

受講している理由は、手抜きをする為です。

 

私は土日どちらか出勤しているので、その時は息子を母に診てもらっています。(月3〜4回)

その時、少しでも母が休める時間を作る為にと、

息子が30〜40分位は集中できるものを用意して託して行きます。

のりで貼って作るものとか、ぬりえとか…

市販のぬりえを渡してもあまり積極的にやらないので、その時息子がブームの物を描いて手描きのぬりえ作りを夜中にして、そして託していくんです。

 

ですが、用意がめんどくさくなった時、

ちゃれんじのワークブックを託していくわけです。

 

案外あっという間に終わってしまいますが、30分位は持つかな。

 

あとは"絵本"もなかなか良いです。

息子の歳月齢に合わせた内容だったり、

保育園の行事とかぶる様な内容になっているので

息子も興味を持ちます。

 

今月は運動会のお話だったので息子はもう食らいついて見ていました。

(運動会中止になっちゃいましたけど…涙涙涙)

 

月々約¥2000にしてはしっかりとした玩具も付いてきますよね。

これも子どもの年齢に合わせたもの。

長いちゃれんじの歴史で築き上げられた知識から毎月の玩具が届きます。

絶対興味を持つだろうなと思うものが多いですが、

正直私は玩具はいらないかな。。。

 

あと、丁度息子の年齢だと"ひらがな習得"がメインになっていて、文字を覚えさせる為のものが多いです。

ですが、私はシュタイナー教育に興味がある為、

3歳の息子にはまだ文字を教えようとは思っていません。

(と言っても勝手に覚えてしまって絵本も自分で読む様になってきてしまってますが…)

なので使わない教材や知育玩具が多い。

 

そう考えると購読は無駄なような…

でも母に預ける時の手抜きには丁度良いし…

どうしようかな。。。

と、悩み中です。

 

ですがアンパンマンに並ぶ、子どもの人気者しまじろう

使わない玩具はネットフリマのメルカリなんかで出品すると、あっという間に売れますよ!!