コビトスルヒト

お相撲さんが好きな3歳の息子との日々

相撲のこと◆高安休場で息子が涙したわけ

相撲好きな息子に力士図鑑を買ってあげたことをきっかけに、更に相撲熱に拍車がかかり、

家にいる時は相撲のことしか考えてないんじゃないかという具合です。

 

そして次第に私の脳も侵食し気が付きゃ高安…白鵬…竜電…という具合に相撲のことばかり考えている。

 

いつかは仮面ライダーとか、なんちゃら戦隊とかに詳しくなるのかなぁ…なんて男の子のママ達を見て思っていたけれど、まさかこんなに力士に染まっていくとはまさかまさかのまさかです。

 

f:id:yorunekom:20191004150239j:image

高安のぬいぐるみが欲しい!!!と作らされた高安人形。

今は息子の最高の相棒です。

毎日我が家で息子と相撲をして負けている高安さんです笑

 

そんなわけで息子の誕生日である1月に、どうにかしてまた本物の力士に合わせてあげることはできないかと検索していました。(5月に偶然ディズニーシーで力士に会えて話せたのですが、そんな偶然はなかなかないであろうし…)

 

1月場所といって国技館での大相撲。

これにしようかなぁ…なんて悩んでいると

地方巡業

というスケジュールが目に入りました。

 

全くもって無知でして、それが何か何の為のものかわからなかったのですが、

要は、大相撲(奇数月)の時以外の月は巡業といって

"相撲道の普及、地域の活性化、青少年育成を目的として行われています。"

だそうです。

 

ちほうじゅんぎょう??

 

相撲の席はたまり席とか升席とか初めての言葉ばかりだし、3歳児は行けるのかどの席なら可能なのかわからないことばかりなので、直接電話をして聞いてみました。

 

すると、3歳は膝上オーケーとの事。

巡業はファンとの触れ合いを大切にしているので直接お話ししたり写真を撮ったりサインをしてもらったり、力士と距離が近いこと。

会場も国技館よりも規模が小さいので臨場感があること。

などを聞き、これは行くしかない!と早速チケットを取りました。

行ってきます!!

 

ただ1つとっても残念なのが、

高安が怪我の為、休場

との事。

息子が1番会いたかった高安が休場。ちーん

 

息子に、

「高安怪我しちゃったから相撲してるところ見れないけど良い?白鵬とか栃ノ心とか豪栄道とか貴景勝とかはきっと見れるから行く??」

と聞くと、

目から涙がポロポロ。

そして、

『高安の試合は見たくない!!!』

と泣き始めました。

 

全く天邪鬼。

本当は見たかったくせに…っと思ったら、

『高安は怪我してるから試合負けちゃう。負けたら高安泣いちゃうから。高安が泣いてるところみたくないから高安の試合は見なくて良い!!』

と。

 

毎日YouTubeで高安の闘いを見ているのですが、負けて悔しそうな顔を見るのが辛いみたいです。

勝つ試合が見たいんだと。

(という割に、高安ぬいぐるみはボンボン投げて負かしてますけど)

 

高安が出れないと聞いて、

わぁー…息子見たくて泣くだろうなー…

それまでに怪我治ってくれないかなー…

せめて会場に来ててくれないかなー…

なんて、自分の事しか考えていなかったことが恥ずかしくなっちゃいますよ。

 

怪我をしていると痛いし負けちゃうし、

負けたら泣いちゃうかもしれないし、

今回は高安関いなくても大丈夫っす!!

しっかり怪我を治して、次また見れる時を楽しみにしています!!

 

ということで、今度生まれて初めての相撲を見に行ってきます!!!

ドキドキワクワクです。