コビトスルヒト

お相撲さんが好きな3歳の息子との日々

なんか違うからもう自分で開催しちゃう!

ご無沙汰しております。

ブロガーぶって毎日更新!を目標にしていたのに、すっかり10日以上が経過しちゃってる!

 

ブログから姿を消していた10日間、沢山の刺激を受けながら忙しく過ごしておりまして、

お陰で逢う人逢う人に

「痩せた!」と言われるように。。。

「痩せた?」ではなく「痩せた!」です。

 

この歳になってくると、エクササイズもしていないのに痩せるっていうのはちょっと健康的ではないのでしっかり睡眠とってしっかり食べるように心がけます。

昨日新たな挑戦が無事終わったので。(大袈裟)

 

ちなみにこの10日間で私が今年会ってみたい人3人中2人に会えました。

(写真家の鈴木心さんと、キングコングの西野亮廣さんです。西野さんに関しては講演会ですが。)

息子の服を作ったり、水族館へ行ったり、この時期ならではのマルシェ的なイベントに行ったり、息子髪を切ったり、体育館で遊ぶのにはまったり、またまた登園拒否したり…本当に濃い毎日であっという間に1日が終わってしまい、もう10月が目の前っていうことに気持ちと体がついて行けてません。。。

 

さて本題。

 

息子が生まれてから、私は幾度となくイベント開催を調べて来ました。

どこかで良い感じのイースターエッグハントしてないかなぁとか、どこかで良い感じのハロウィンパーティーしてないかなぁとか、どこかでサンタクロースと写真が撮れないかなぁとか、どこかで良い感じの昭和を感じられるイベントないかなぁとか、紙芝居屋さん来るところないかなぁとか。。。

 

だけど、なかなか見つからない!!

体験重視で、撮影会とかではなく、都心に出るのではなく、自然に近い所で…

なかなか見つからない!!!

 

自分で開催しちゃえば良いじゃん!!!

と、沸々と考えるようになってきたのですが、

場所探しはどうすれば…とか、何より人が来てくれる自信が持てなくて、計画して告知をしたのに1人も来なかったら…と自信の無さからなかなか行動に移せなかったんですが、

失敗したって失うものは何もない!

と何故か突然心臓に毛が生えたそのタイミングで周りの数人に私がやりたい事を公表し、やるしかない状況まで追い込み、

結果やってみて思うことは

やって良かった!

後悔することなんて何にもないんですよ。

 

で、何をやったかと言うと、

子どもと一緒にアートに触れる。

ファッションヒッピーで雰囲気を作って。

そんなワークショップです。

 

Tシャツにペイントして自分だけのTシャツを作って、それを着て、頭にはヘアバンドとお花のピンを沢山付けて、散歩したり、

パプリカや"からだダンダン"を踊ったり、

f:id:yorunekom:20190924190927p:image

f:id:yorunekom:20190924190944p:image

ダンボールに描いたワーゲンバスに色付けして貰ったり、

f:id:yorunekom:20190924191001p:image

f:id:yorunekom:20190924191026j:image

私も汗だくになって楽しみました!!

 

準備をしたり、告知をしたり、メールのやり取り、お金のやりとり、場所探し、段取り、企画、

色々大変ですけど、自分のやりたい事を出来ちゃうのが良い所!その上子どもたちが喜んでくれたらもう万々歳ですよ。

もしも子どもにやらせたいことがあるけどなかなか良いイベントや教室が見つからないのよねーって人は是非主催側をやってみるのもお薦めです!

 

めっちゃ疲れますけど、達成感も半端じゃないです。