コビトスルヒト

お相撲さんが好きな3歳の息子との日々

ZUMBA3回目◆ここは私のステージ

ZUMBAに参加してきました。3回目。

 

前回は寝不足、朝食抜き、昼食流し込み、時間に追われながら教室に飛び込み。

というバッドコンディションで参加して、

やり始めて直ぐに顔が火照り真っ赤っかに。

そして疲れやすいのに水分をあまり取らなかったので体力が落ちたな…なんて若干歳のせいにしたりしましたが、

顔が赤くなる1つの理由に水分不足が書かれていたので今回はこまめに1曲終わるごとに水分補給しました。

 

睡眠もしっかり取り、ご飯もしっかり食べ、午前中の予定は詰め過ぎないようにして、時間に余裕を持って到着。

 

結果、今回は顔が異常に真っ赤になる事はなく、

初めから最後まで良い状態でZUMBAを踊ることが出来ました。

 

とにかく水分補給は運動にはとても大事です。

90分のZUMBAで1Lは飲みます。(前は500mlも飲みませんでした)

 

 

それはそうと、自意識過剰なタイトルの

"ここは私のステージ"

のことです。

 

実は私、ZUMBAに行くと"ダンスやってたの?"とか"ZUMBA経験者?"とか声を掛けてもらうことがよくあります。

物凄く褒め言葉だと受け取っています。

 

実際ZUMBAは約1年間カナダにいた頃にジムの中にあったクラスに通っていました。

ので、未経験ではないのですが、

ダンスやってました!!!

なんてレベルでは全くなく、身体は硬いしステップもなかなか覚えられません。

 

ですが、私、なりきっているんです。

ドラッグクィーンに…!!

(書いておいて恥ずかしい…)

 

ドラッグクィーンというのは

女装した男性。派手な化粧や衣装でショーをしたりします。

が、ZUMBAに行くときに派手なメイクや服を着ていくと意味ではないですよ、もちろん。

 

私の大好きなアメリカのTVショーで

"ル・ポールのドラッグレース"という人気番組があります。

f:id:yorunekom:20190401173347j:image

全米で選ばれてきたドラッグクィーン達が、

色々な課題で競い合い、NO.1を決める番組です。

 

基本的にドラッグクィーンが好きで見始めたのですが、それだけではなく、かなり刺激を受けています。

 

語り出したら止まらなそうなので番組の内容はここでは深く書きませんが、

レースの下位2名が脱落を流れる為に口パク対決をします。(1人ずつ脱落します)

音楽に合わせて踊り、熱意を審査員に伝える最後のチャンスなんですが、

私はZUMBA中、この口パク対決をしているドラッグクィーンの気分になっているんです。

そんな気分で踊ってるなんてZUMBAに来ている人には絶対に言えない。笑

 

けど、そんな気分で踊ると、

すっごく気持ちいいんですよ!

 

 

ちなみに、今月の体重は気持ち程度に減りました。

f:id:yorunekom:20190401174720j:image

(先月54.2kg)