コビトスルヒト

お相撲さんが好きな3歳の息子との日々

乳児期回想記③⑤ 6m17d 6ヶ月健診に行ってきました。

2016年7月21日 


町の保健センターで行われている集団健診に行ってきました。

 

今回は1月生まれ〜3月生まれまでの集団健診なので、

1月4日生まれの息子は1番”お兄ちゃん”だったと思うのですが、


とりあえず…
1番うるさかったです。。。


少しだけ時間より早めに着いてしまったので
”初めての絵本”(だったかな?)といって色々な本が見本の様に並べてあったので、どれにしようか物色していました。


色んな人のブログを見ているので 選んで1冊貰える事を承知済みでした。


順番が来て、洋服を脱がせたら始まる息子の大泣き。
なにがそんなに嫌なんですか?
私が抱っこしてあげても ヒックヒックと悲しさいっぱい。


成長具合はというと
出生時→1ヶ月→2ヶ月→3ヶ月→4ヶ月→5ヶ月→6ヶ月


体重3186→4276→5045→5850→6235→6485→6770 g


身長
51.0→55.5→56.0→60.9→63.1→65.3→67.1 cm


と、身長はまぁ平均的ですが 体重の伸びが悪くて 痩せっぽっち。


後からママ友一家が来たのですが
「息子君の声が聞こえてきたからすぐわかった(笑)」
と言われる程に1人泣きまくりでした。


というか、皆人見知りするもんだと思ってたけど 全然してないことにビツクリしました!

 


そして絵本を貰って帰宅しました。
が!!!
我が地区は絵本を選べないらしく、

封筒に入った絵本を渡され家でワクワク開けてみました。


”いないないばぁ” じゃないと良いな。←持ってるから
と、いないないばぁ以外を願って開けてみると、

 

 

f:id:yorunekom:20190222210025j:image

え。。。なにこれ。。。
生命誕生の絵本かと思っちゃいました(汗)


なんかとっても残念でした。
そして、すんごい疲れました。

 

 

 

あとがき

残念だと思ったこの絵本。

ポコポコ言ったり、ザブンと大きくなったら、静まり返ったりという音だけの絵本なんですが、

息子はかなりお気に入りになりました。