コビトスルヒト

3歳のコビトが生息しています

慣らし保育2日目◆保育園で泣いた日

f:id:yorunekom:20190410100805j:image

 

慣らし保育1日目の昨日、

泣く事はありませんでしたが、『もっとはやくに むかえにきて!!』としきりに言っていたので嫌がるかもなと心配した2日目。

 

昨日持って行った緑のリュックは少し小さいと言われ、今日から赤いリュックになりました。

息子はこのリュックをずっと使いたがっていたのですが、まだ大きいからと使わずにいたものです。

 

念願の赤いリュックのお陰で、なんとか保育園に向かう事が出来ました。

 

保育園に着いてしまえば昨日同様、あっという間に私の元を離れ教室に入って行きました。

 

1時間半後にお迎え。

 

保育園に着くと、丁度お庭で外遊びをしていました。

私を見つけて満面の笑みで走ってくる息子。

"逢えない時間に愛が深まる"

なんて、恋愛あるあるで聞く台詞ですが、

分かる!今その台詞が心に染みるよ!

息子と離れているこの1時間半の間に、私はどれだけ息子の事を考えたことか!

 

先生から

「お外遊びはあんまり好きじゃないのかな?」

と聞かれました。

息子はしきりに『なかで あそびたい!』と言っていたそうです。

なので自転車に乗ろうかと促したら、

『じてんしゃは もう あきたから のりたくないんだよ。。。』

と断られたと先生は爆笑していました。

息子はかなりおしゃべり男児なので、まぁペラペラペラペラと喋ります。

昨日は緊張のせいかそんなに話していなかったようで、"すっごいお喋りするんですね!!!こんなに話す姿を初めてみたからビックリした!"と言っていました。

 

そして息子の顔を良く見ると、涙を流した痕がありました。

お友達が投げたブロックが顔に当たって泣いてしまったようです。

思いっきり当たったわけではないらしく、ビックリしたんじゃないかとの事。

傷などはなかったので、私が"あれ?泣いたの?"と言わなかったら、先生も特別私に知らせる程でもなかった程度のことのようです。

が!!!

心が痛かったーーー。。。

息子の前では、"泣いちゃったの?大丈夫大丈夫!何もなってないよ!"と頭を撫でながら笑い飛ばしましたが、

心の本音は、

"痛かったのかな?そこに私がいたら撫でてあげれたのに。どうやってどこにどれくらいのブロックがどれくらいの強度でぶつかったのかな?"

と、胸が締め付けられる思いでした。

軽い怪我なら沢山して、強くなって欲しい。

という気持ちがあるはずなのに、

辛い事や痛い事を全て排除してあげたくなってしまうこの気持ち。

日々自分との葛藤になりそうです。

 

強くなって欲しい。

なんて言うなら、まずは私が強くなれ!って話です。

 

息子から聞いた今日の記録

・おしっこトイレでできた。

・お友達が投げたブロックが顔に当たって泣いた。

先生に"もうやめようね"と言われたお友達は、もっとやりたくて泣いた。

結果、2人で泣いた。

・先生はすっごく優しい。

・ジュースは3人で飲んだ。(昨日同様。慣らし保育の3人でしょう。)

・ニナちゃん(私の友人の子ども)に似てる可愛い女の子が「なんでバンドエイドつけてるの?」って聞いてきたから、「かわをむいたら きれちゃったんだよ」と言った。女の子は「え?!え?!」と驚いてた。

・滑り台をした。

・砂場遊びをした時に、シャベルがなかったから先生が貸してくれた。

こんな感じの1日だったようです。