コビトスルヒト

3歳のコビトが生息しています

新年号発表と新生活

新年号の発表がありました。

"令和"

f:id:yorunekom:20190402071135j:image

 

この日私は憧れの職場に初出勤中の為リアルタイムでは見れませんでしたが、日本の歴史的な瞬間、盛り上がっていたのでしょうか?

 

仕事が終わり、直ぐに検索。

"令和" 

予想されていた安も久も入ってない!

 

発表されたとは言えども新年号に変わるのは来月からですが、日本が新しい時代にまた一歩踏み出しました。

そして私も自分の中での新たな一歩を踏み出しました。初出勤の日です。

初勤務を通して既に感じたことや考えたことがいくつかあります。

忘れないように日々の事をブログに残していこうと思っていますが、このブログは息子との事を沢山残していきたいと思っているので現在"自分用"として違う場所に残しています。

きっとここには仕事の事は書きません。

 

息子の保育園はまだ開始していないので、

今日は母にお願いして行きました。

 

毎朝の日課で見ている"おかあさんといっしょ"を鑑賞するところから1日の始まり。

体操のお兄さんとお姉さんが変わり、ブンバボンも変わり、今月の歌も変わったので、

帰宅すると息子は興奮気味に教えてくれました。

 

日中は畑仕事を沢山させてくれていたようです。

そしてオシッコもリビングで漏らしたとのこと。

パンツを履くようになってから1度も漏らしていないのに(寝る時はオムツ)、息子もリズムが狂ったかな?

 

そんなこんなで過ごした2人は、私が帰宅したと共に爆睡しました。

夕方の"おかあさんといっしょ"をママと見る!!と言い張っていた息子との約束の為、30分の目覚ましをかけて私も仮眠。初勤務は気疲れで疲れました。

もう始まるよ!と揺らせど叩けど全く起きない。

始まったよ!!!

と大きめの声で言うと、一瞬驚いてハッ!と起き上がったものの、

「ほんとだ…むにゃむにゃ…」

と再び眠りに着きました。

母も息子もお疲れ様です。

 

もうすぐ息子の入園式があります。

今年の春は生活が一変します。

息子と共に、沢山の希望を持って飛躍していきたいです。