コビトスルヒト

3歳のコビトが生息しています

乳児期回想記③⓪ 5m06d ヘレンケラーみたいな遊び と マニアック過ぎる話

2016年6月10日 

 


本当に指先を上手に動かせるようになってきました。

グー パーだけで物をいじっていた時期は終わり、
今は指先で物の感触を楽しんでいる感じです。


手に当たった物だけを掴む時期も終わり、
自分から手を伸ばして掴みに行く様になりました。


お陰で ただでさえ抜け毛が激しい産後だってのに
不意打ちに プチッと毛を引っこ抜かれて参ってます。


あんたの母さん 斎藤さんになっちゃうよ?
チェケラッチョハゲラッチョ


ちょっとどうしても話を逸らしてもいいですか?
今 私のiphoneの変換予測が笑わせてくれたので
記録に残しておきたくて。


ハゲラッチョと打ってる途中、
”はげらっ” まで打ったところで出てくる予測変換
ハゲラップ ハゲラッシュ  ハゲ拉致

"ハゲ拉致"なんていつ誰が使うんよ…

 

 


話を戻して。
そんな指先マスター息子が、今度興味を持ち始めたのは 私の顔です。


私の動く口や 大きな鼻が気になるらしく、

手を伸ばして力一杯掴んできます。


私は息子が掴んでいる間中、何度も
「くーち!くーち!くーち!いてててて
くーち!くーち!いてててて」
「はーな!はーな!はーな!は…いててて
はーな!いててて」


なんてドMが如く 痛みに耐えながら言っていたら
母がジーッと私を見ている。

 

 

え。なんすか?


母「あんた なにヘレンケラーみたいな遊びしてんの」

 

 


たしかに!

まさに!

 

f:id:yorunekom:20190209003442j:image

f:id:yorunekom:20190209003448j:image

f:id:yorunekom:20190209003452j:image

まさにこんな光景です…


そして 何度も何度も繰り返す単語は
かの有名な"ウォーター"のシーンの様に。

 

 

そして育児をしてみて改めて尊敬するサリヴァンの教育。


視覚障害で聴覚障害のヘレンケラーに、

どうやって言葉を教えたのか 今更ながら凄く興味が。。。
(恥ずかしながら ヘレンケラーはガラスの仮面内でのお芝居しかしらない…)
奇跡の人、映画を見よう。

 

 

 


ついでにもう1つ、たしかにー!と思ったこと。


5ヶ月を迎えた日の写真

このとびきりスマイルが可愛くて弟に見せたんです。

f:id:yorunekom:20190209003615j:image

 

感想もなくジーッと見てるんで、
「なんかコメントないんかいっ!」


と言うと、


「楳図かずおの笑い仮面にしか見えない。」と。


マニアック過ぎて さっぱり分からず 
数分後ご丁寧にLINEで画像が送られてきた。

 

f:id:yorunekom:20190209003639j:image

そっくり。