コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

乳児期回想記①⑦ 2m8d しまじろうの威力

2016年3月12日 

 

突然ですが
”しまじろう”の威力って凄くないですか?

今に始まったことではなく ずーーっと。

小児科に行くと、しまじろうを持ってる子が沢山いるし、
病院に置いてあることもしばしば。

 

しまじろうって何者なんですか?
どうしてそんなに子供達の心を鷲掴みに出来るんですか?

息子も”しまじろう”欲しがるかな?

 

月齢に合わせたオモチャ目当てに
ちゃれんじ 始めようかなとも思ったのですが
”カヨ子ばあちゃん”の脳育本を買ったのでやめました。


代わりに この ”くまじろう” で遊んでいるんですけど さっぱり興味を持ってくれません。
f:id:yorunekom:20181105211805j:image
最初”ちゅうじろう”と名付けたんですが、
母に
「ネズミじゃない‼︎クマ‼︎」
と100回くらい言われ ”くまじろう” に改名しました。

 

が、未だに納得がいっていないのは
”グレー = ねずみ” という固定観念のせいでしょうか?

ドブネズミが茶色い事を知った時も衝撃でした。

 

太陽を赤で描くのも固定観念。
アメリカの子は太陽を黄色で描きますよね。

まぁいいや。

 

息子はこの変な骨の方が好きみたいです。
f:id:yorunekom:20181105211922j:image


なので息を抜きかけ命を宿してみました。
f:id:yorunekom:20181105211942j:image


子供って本当何を気にいるかさっぱりわかりませんね。

こんな骨に負けた くまじろうに同情します。

 

p.s

これを書いている2歳10ヶ月。

息子はしまじろうの妹の"ハナちゃん"が大好きで可愛がってます。

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村