コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

星の王子様のいるパーキングエリア〜フランス旅行気分〜

大人はみんな、子供だった。

でも、そのことを覚えている人はほとんどいない。

f:id:yorunekom:20180930014917j:plain

 

息子が生まれ、会話ができるようになり、

これなに?あれなに?なんで?どうして?

の質問ぜめの毎日。

たまに、この子は星の王子さまなんじゃないか?と思ってしまいます。

(質問攻めのお話)

 

 

群馬は前橋市にある"日本一懐かしい遊園地"るなぱあくに行った帰り、

寄居 星の王子さま パーキングエリア

に寄ってきました。

 

 

以前行った羽生SAの江戸のテーマパーク風に感激しましたが、

最近の高速道路のSA、PAってこんなに楽しい場所化しているんですね。

 


寄居のPAは"星の王子さま"をテーマにしているのでヨーロッパにでも来ている気分になります。

フランス旅行気分!

世界一周旅行 in Japan

f:id:yorunekom:20180930014956j:plain

f:id:yorunekom:20180930015120j:plain

f:id:yorunekom:20180930015138j:plain

f:id:yorunekom:20180930015140j:plain

f:id:yorunekom:20180930015214j:plain

レッドカーペット。

f:id:yorunekom:20180930015220j:plain

色々なところに扉があり、見つける度に開けようとする息子。(開かない)

秘密の扉のようでドキドキします。

 

f:id:yorunekom:20180930014921j:plain

この国旗はどこだろう。スペイン…?

 

f:id:yorunekom:20180930015514j:plain

f:id:yorunekom:20180930015522j:plain

f:id:yorunekom:20180930015537j:plain

店内もPAとは全く違う雰囲気。

ヨーロッパの調味料やお菓子、

星の王子様のぬいぐるみや食器などキャラクター商品が並んでいます。

 

ランチは既に済んでいたので何も食べませんでしたが、

雰囲気の良い素敵なレストランやカフェ、パン屋もありました。

パンフレットに載っているのはこんな感じです。

f:id:yorunekom:20180930021650j:image

 

そして建物の横にはガーデンもありました。

f:id:yorunekom:20180930020504j:plain

f:id:yorunekom:20180930021729j:image

春に来たら花が沢山咲いているのかな?

ローズも沢山咲いているようです。

星の王子さま×バラの組み合わせ、見たいなぁ。

 

 

そして気になったのが、

土日祝日の14時56分と17時56分に

ショップ「五億の鈴」の前でスタッフが体操を行うそうです。

そして体操後の15時と18時に、

スタッフが歌で時刻をお知らせしてくれるそうなんです。

聞きたかったー見たかったーーー。。。

 

年間でいろいろなイベントも行っていて、

10月からはハロウィンフェアが始まります。

 

小さな観光地に来たようなPA。

とても素敵なところです。

そして、久しぶりにざっくり読んだ"星の王子さま"

子供の頃とは違う捉え方ができ、大人になった今読むととても面白い(笑えるという意味ではなく)本です。

忘れてしまっていた何かを思い出させてもらえる本。

もう一度しっかり読み返してみよう。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村