コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

江戸の祭りが楽しめる羽生PA"鬼平江戸処"

山形は高畠町にある"浜田広介記念館"に行った話を書きましたが、

その日、高速道路のパーキングエリア "羽生PA" に寄りました。(出発してまもなく。羽生PAは埼玉県です)

 

こんな楽しいPA見たことない!

 

羽生SAは何度もやったことがありましたが、休憩してトイレしてジュースを飲む…という ごく普通のサービスエリアだったはずなのに、

いつのまにか"鬼平犯科帳"とのコラボで[鬼平江戸処]というまるでテーマパークの様に姿を変えていました。

 

f:id:yorunekom:20180726122136j:image

日光江戸村の様な江戸の街並みの様で驚きました。(この時まだ羽生PAが鬼平江戸処に変化した事をしりませんでした。)

え?!なにこれ?!なにこれ?!と言いながら中に入ると


f:id:yorunekom:20180726122142j:image

f:id:yorunekom:20180726122148j:image

まるでお祭りの様!

天井のオーロラの様な薄暗さに息子はビビリゆっくり見れなかったのが非常に残念でしたが

お土産コーナーを見るだけでもすっごく楽しかったです。

 

食事も面白い物ばかり。

 

特に"五鉄"の"一本うどん"

f:id:yorunekom:20180727090222j:image

江戸時代に実際にあったものらしいです。

太いうどんが一本どん!

 

手軽に食べれるものでは好物の"五平餅"なんかがありました。

 

いつも適当にジュースとおにぎりなんかを買うのがPA SAなのに

こんなにワクワクさせられるとは想定外。

 

けどまぁ1歳児だった頃の息子は暗くて怖がるので後ろ髪を引かれる思いで外に出ると…

 

猿回し!

f:id:yorunekom:20180726122130j:image

週末は色々な催し物がやっているようですが、

この時は猿回しをやっていて息子はここでしばらくお猿の芸を楽しみました。

 

最後にお猿さんにお捻りを渡して大満足で後にしました。

 

高速道路のPAですが、

外からも入れるみたいです。

わざわざ高速に乗らなくても遊びに行けます。

 

混み合っていますが、催し物のやっている土日が祭りの雰囲気を楽しめて良いかなと思います。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村