コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

[フランソワ喫茶室]で大正ロマンを感じます。京都奈良旅行

京都奈良旅行3日目

 

f:id:yorunekom:20180710022342j:image

京都には[ソワレ][築地][フランソワ喫茶室]と、3つの老舗喫茶店があるのですが、

この日は[フランソワ喫茶室]に行ってきました。

 

昭和9年創業。

大正時代が終わったばかりですね。

"大正ロマン" な雰囲気がプンプンに漂っていました。

f:id:yorunekom:20180710203141j:image
f:id:yorunekom:20180710203123j:image

2003年 喫茶店として初めて、

国の登録有形文化財に登録されたそうです。

 

流れている音楽はクラシック。

掛けてある絵は名画。

そして、ウェイターさんのスタイルが

執事の様な…メイドの様な制服。

本当に大正時代にタイムスリップしたかの様な(大正時代知らないけど…)異空間。

 

豪華客船の内装をイメージしたとされる店内。
天井は…

f:id:yorunekom:20180711184953j:image

タ…タイタニックみたい!!

 

窓はステンドガラスがあしらわれているので、
日中は店内に光が差し込みとても綺麗です。
(お客様がいたので写真撮れず…)
夜は店内の灯りがこぼれ、外から見るのが綺麗なんだろうなぁ。。。

 

 

 

f:id:yorunekom:20180711113040j:image

f:id:yorunekom:20180711113135j:image

クリームソーダを頂きました。

 

深海のように綺麗な緑、大きなアイスクリーム、

綺麗な泡立ち、作り物のような綺麗さに

食べても美味しい、飲んでも美味しい。

だからクリームソーダって憧れの・・・夢の・・・飲み物なんですよね。

 

ところでクリームソーダって飲み物なの?

食べ物なの?

 

この店の雰囲気と、クリームソーダの甘さと、

久しぶりに再会できた友人との会話と…

五感を使って堪能したいところですが、

まるで、煽られながらこなす工場の流れ作業の様に慌ただしく食べます。

 

理由は…↓

f:id:yorunekom:20180711114253j:image

早く早くもっともっと!

と急かすので、あっという間に完食です。

 

f:id:yorunekom:20180711180106j:image

氷山の様な氷もカッコイイです。

 

今日はたまたま甚兵衛を着せてみたのですが

大正ロマンな店の雰囲気と和装がより一層レトロでマッチしてる…と思ってしまうのは

親の贔屓目ですかね。

f:id:yorunekom:20180711184528j:image

 

 

またいつか訪れたいです。

 

フランソア喫茶室
下京区西木屋町四条下ル船頭町184
10:00~23:00

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

 訪れ記録

カフェ 8

喫茶店 2

ダイナー 1

レストラン 3

計 14