コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

京都鉄道博物館で本物の汽車体験!〜京都旅行〜

京都に到着して直ぐに向かったのは

"京都鉄道博物館"

 

機関車から歴代の電車、寝台、それに新幹線。

色んな電車が展示してあります。

f:id:yorunekom:20180704132202j:image
f:id:yorunekom:20180704132208j:image

懐かしい昭和臭の漂う列車の数々。

 

間近で見る電車の大きさには圧巻。

いつも乗るときに見ているはずなのに、

正面を間近で見るとかなりの迫力でした。

 

今朝、人身事故(飛び込み自殺?)の影響を受けたばかりなので、

若い女性はこの迫力の電車に飛び込んだのか…

なんてことが何度も頭によぎりました。

ご冥福を祈ります。

 

 

 入場した時間が閉園に近かったこともあり、

じっくり見て回ることは出来ませんでしたが、

子どもたちの楽しいスポットが沢山あります。

 

 

f:id:yorunekom:20180704154512j:image

ぐるぐる回してタイヤの仕組みなどが分かるコーナー。

ぐるぐる系は子どもに大人気!

ピタゴラスイッチとか"仕組み系"って、こども大好きですよね。

 

f:id:yorunekom:20180704160127j:image

色んな電車の運転席を体験できるコーナー。

ここも子どもに大人気でした。

…が、息子はあまり興味がないのか、あっという間に飽きました。笑

 

f:id:yorunekom:20180704160503j:image

外には沢山のSLが並ぶ車庫があります。

カッコいいです、かなり。

電車には全く興味がありませんが、

機関車は凄くカッコいい。

黒いベタ塗りの外装も、剥き出しのエンジンルームも。

f:id:yorunekom:20180704160715j:image

このエンジンルームはカッコ良すぎでしょう。

 

大人¥300で1キロ程走るSLに乗れます。

約10分です。

f:id:yorunekom:20180704160935j:image

吹き出す煙と、その匂い。

 

f:id:yorunekom:20180704161058j:image

SLに乗ったと同時に雷雲が押し寄せてきました。

機関車×雷雲の組み合わせがまた素敵!と興奮するのは私です。

なんだか昭和の戦時中の様。

 

SLの車庫の所や、新幹線の所などで写真スポットがあります。

f:id:yorunekom:20180704161719p:image

カメラマンさんが写真を撮ってくれて、

カッコいい台紙にのったものを¥1100で購入できます。

台紙がカッコ良すぎて買おうかギリギリまで迷いましたが、貧乏旅行なので我慢します。

今振り返ると、買えば良かった。。。

機関車が並んだ台紙は凄くカッコ良かったし、

子どもの写真は沢山あっても、親子みんなの集合写真はなかなかないから…

 

お土産コーナーも欲しいものばかりでした。

とりあえずこれは即購入。

f:id:yorunekom:20180704170527j:image

私がまだ小さかった頃、電車の旅では母が必ず駅弁とこのパックに入ったお茶を買っていたので懐かしくてつい…

お土産であげたら、予想通り母が懐かしがって喜んでいました。

 

 

館内には他にも、シミュレータコーナーや、

本物の作業着を着て線路工事体験を出来たり、

キッズコーナーではプラレールで遊べたりするみたいです。

 

 

今回子ども2人よりも、大人2人の方が機関車の格好良さに魅了されてきました。

こんな列車が線路を走っているならば、

間違いなく私は"鉄ヲタ" になっているでしょう。

 

息子は電車にはあまり興味がない様子でしたが(乗ったり、バイバイ手を振るのは好き)、

またいつかのんびり見にきたいです。

昔良く乗った"寝台列車"をじっくり見たり

食堂車でランチしたりしたいなぁ。

 

 

京都鉄道博物館 

10:00〜17:30

大人 ¥1200  子ども ¥200(3歳以上)

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村