コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

嵐山 ラベンダー園 千年の苑でラベンダーの摘み取り体験

f:id:yorunekom:20180620105317j:image

2019年6月(来年の6月)に、

埼玉県嵐山町に日本最大級のラベンダー園

[千年の苑(その)]がオープンします。

(現在は関東最大級)

 

そして現在(2018年6月16日〜7月1日)はそのプレオープンをしています。

23,24日は出店なども出店して[ラベンダーまつり]が開催されるようです。

 

ラベンダー摘みをやりたくて早速行ってきました。

朝、依田さん(アナウンサーでしょうか?)が来てテレビで紹介されたとかで

プレオープンとは思えないほど来場客!

 

来年からは入場料がかかるみたいですが、

今は入場料、駐車場ともに無料です。

 

f:id:yorunekom:20180620110058j:image

まるで北海道の大地のように広い!

今現在でもものすごく広いのですが、

来年はこれ以上にラベンダーが育っているのか!

 

今回はラベンダー畑の中を見て歩けるところではなく、

目的である ”ラベンダー摘み取り” 体験の方へ。

 

f:id:yorunekom:20180620110040j:image

奥の方につぶつぶと写っている人たちがラベンダーの摘み取りをしている人たちです。

 

早速私も挑戦!

1回300円で、銀のリングとはさみが渡されます。

リングに入るだけ詰め放題です。

f:id:yorunekom:20180620111808j:image

 

f:id:yorunekom:20180620111830j:image

下の方にある白い葉は来年の花になるので

この上をチョキンと切ります。

 

ミツバチがとにかく沢山飛んでいます。

蜂が苦手な人は羽織や軍手があった方が良いかもしれません。

私も最初はミツバチにいちいち反応してヒエ〜!となってましたが

あちら(ミツバチ)も花に夢中なのでミツバチへの恐怖心は飛び去ります。

刺さないと分かるとミツバチって可愛い。

 

息子はまだハサミを使ってチョキチョキはできないので

隣で『これがいいんじゃない? こっちがいいんじゃない?』と選んでくれます。

お陰で慌ただしく、そして良い花ばかりのチョイスは不可能になりましたが、

こどもが一緒だとそうなりますね。

 

想像以上に沢山リングにラベンダーが入るので最後の方は最速でほとんど選ばずにラベンダーを切りまくりました。

息子が暑くて飽きてきたので。

ざっと数えて100本くらい入りました!

f:id:yorunekom:20180620165930j:image

 

以前母がどこかの観光地でラベンダー摘みをした時は1人10本だったと聞いていたので、

そんなもんなのかと思っていたら100本もゲット!

 

地面はウッドチップになっているので、ベビーカーは厳しいと思いますが

ラベンダーのとても良い香りが漂っているので

赤ちゃんを連れてのお散歩や犬の散歩に最適かな?

歩きやすい運動靴と帽子必須です!

特にラベンダー摘みをしたい方は日傘は× 帽子必須!

日傘で来ている人も沢山いたのですが邪魔なのでさしながらはできません。

タオルやハンカチを頭に乗せてやっていましたが

「帽子は絶対必要ね!!!」

と口を揃えて言っていたのでここに記しておきます。

あ、あと水!!

週末のイベントでは飲み物も購入出来ると思いますが、

自動販売機など見つからなかったので飲み物も必須です!

 

観光気分が味わえて、

そして今は部屋にラベンダーの香りが漂い、

大満足のラベンダー園でした。

f:id:yorunekom:20180620170033j:image

 

あ。日焼け止めも必須です。

かなり日焼けしました。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村