コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

妊娠回想記①② 妊娠8ヶ月目は出血からの始まり。。。

●2015年10月13日

 

明日から8ヶ月目に入ります。
早いなぁ。本当に。
早く感じられるのも、今まで順調に問題なく育ってきてくれたお陰。(母は体重増加で問題ありだけど滝汗)

これから後期に入り、もしかしたらなんらかの問題が発生するかもしれないし安心なんて全くしてないし出来ないんだけど、
それでも、息子の生命力は強い!と信じてる。


妊娠初期の大事な時期に国際便の飛行機に2回乗り、

重い荷物を引きづり周り、

栄養のない食事。

子供を待ち望んでいるお母さん達が子供の為にと葉酸サプリを飲んでいる中、私はコーラをがぶ飲みしていたし、

f:id:yorunekom:20180508093319j:image

 

尊敬出来ないボスの元で慣れない仕事にストレスを抱えていたのです。

f:id:yorunekom:20180508093601j:image

 

非喫煙者のアルコール嫌いなのがせめてもの救い(1杯飲んじゃったんだけど)だけど
赤ちゃんにとっては、とっても居心地が悪かったはず。


それを乗り越え元気に生きていてくれたんだから生命力の強い子なんだと信じているんだけど、

7ヶ月目最後の今日、

”あれ?そういえば今日、胎動なくない??”と。

そう思ったらもう心配で心配で。

首にへその緒が巻きついているかもしれない。
なにかのトラブルで弱ってるかもしれない…

と不安でたまらなくなり、お腹をポンポンポンポン。
が、返事なし。

寝ていたら申し訳ないんだけど、お腹の周りで拍手したり、

 

”おいおい!おいおい!”と声を掛けたり

水をゴクゴクがぶ飲みしたり
横になったり起き上がったり

と騒がしく過ごし、

それでも返事がなかったので病院に電話を掛けてみようかと携帯を取り出したところで

ボンッ‼︎
f:id:yorunekom:20180508094853j:image
(”うっせーよ”と言われたかのように)

スヤスヤ寝ていたところに しつこく起こして申し訳なかったね。

ストレスになってないと良いけど…

調べてみたら、赤ちゃんもその日の気分によって大人しかったりもするみたい。
起きて元気に動くのを待ってあげるべきだなと勉強になりました。

でも、心配になっちゃうよねー…

というお話。あと数時間で7ヶ月が終わる‼︎

 

 

 

●2015年10月14日

 

7ヶ月の終わりの昨日に、
”何もトラブル無く育ってくれた”ベビーの事を書いたのに、

8カ月目に入った今日、なんと出血があったのです。

 

初めての事で 手が震える程に動揺しちゃって。
トイレから出て直ぐに病院に電話しました。

その間、私を安心させてくれているかの様に、お腹の中ではボコボコ元気に暴れ回っていてくれて
電話の保留音を聴きながら、
泣いちゃった…。。。

 

とりあえず、ティッシュにつくほどの少量だという事と、痛みがないので安静指示になりました。
が、頭には”切迫早産'が過ぎりますよね、やっぱり。

 

なるべく動かない様にベッドで1日を過ごした8ヶ月目初日。不安からのスタートです。

お昼に食べ過ぎちゃったのがいけなかったのかな…(ノ_・。)

 

 

 

●2016年10月17日

 

水曜日に、妊娠後初めての出血があり、
『痛みがない様なのと、少量とのことなので自宅で安静にしてみてください』
と言われてから2日間、病人の様にベッドで過ごす日々を送りました。

 

切迫流産で自宅安静を言い渡された友達は、

”布団のお尻の部分だけくぼんでる”

という位、常に布団で過ごしたと言っていたし、
違う友達は切迫流産で入院をしたのを聞いていたから、とにかく寝ているのが最良だろう。と。

 

そして次の日、また同じようにティッシュに少量の出血が。
その日の夜からなんとなく胎動がない様な気がして、
そこからは一気に不安に。

 

悲しい結末は誰にでも起こりうることで、

とくに母体の方に原因がなくても(ぶつけたとか転んだとか)空に帰ってしまうこともあるでしょ。
そんな事ばかり考えていました。

 

なぜなら、私の母がその経験者だからです。つまりは私の弟。死産をしています。

 

今まであまり深く考えていなかったけれど、息子が宿った今考えてみると、

母はとてつもなく悲しい思いを乗り越えてるんだな。と。
そんな辛い思いを抱えながら、私の子育てをしてたのに私ったら反抗期をむかえ喧嘩の絶えない時期もありました。

その後も(今も含む)自由自在に生きまくってしまって申し訳ない気持ちでいっぱい。
そりゃー”母は強し”にもなりますよね。

私の息子をいつかはグレて大変な時期がくるのでしょうか。ね。


って、話がどんどん違う方向にずれてしまいました。(その上、なぜか目に涙が・・・)

 

いつもは胎動で目が冷めるのに、起きた時に胎動がなかったので こりゃー行くしかない!!!と、病院に行く決意!!

 

妊婦検診意外で行くのは初めてです。
突然行って良いのか、検診は3日後に控えているのでその時まで待っても大丈夫なのかと色々迷いましたが、
命取りとなってからでは遅いと思い目が覚めた朝の4時からスタンバっていました。
(もしかして切迫流産と言い渡されるかもとボストンバッグにパジャマやタオル等最低限をつめて)

 

病院の開く時間に合わせて到着。1番乗りで診察してもらえました。

結果、子宮の開きもないし経管も5~6センチあるから大丈夫とのことでした。
安心。。。

じゃーあの出血は一体何・・・??というモヤモヤも若干ありますが、大丈夫と言われたのだから大丈夫だと信じよう。

 

『赤ちゃんも元気に動いてるね!』
と言われたんだけど、私そのとき胎動を感じていなかったので、
”え。今動いてるんですか・・・??”
と聞いたら、
『あれ?胎動感じない?凄い動いてるよ』
と。

なんで感じないんだろう。お腹に肉が付き過ぎてるのかな・・・?

 

夜は安心からか胎動を今まで異常に感じるようになりました。
”胎動がない気がする”という不安な気持ちが胎動を感じさせないようにするのでしょうか。
それとも母の不安な気持ちを読み取って赤ちゃんも元気がなくなるとか??

 

とにもかくにも、何事もなくて良かったです。
助成金を使わずの内診なので高いかも・・・と1万円握りしめて行きましたが、診察料は¥1810でした。

妊婦検診の3日後まで不安に過ごすよりも、病院で見てもらって良かったです。
安心して過ごせます。

 


3日後、、、また体重注意されるだろうなー・・・。


今までかかったお金
病院代 ¥32190

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村