コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

動物園のしまうまは 白と黒の縞模様ではないと学んだ日

先日、動物園に行ってきました。

 

目的は、

[しまうまの前で "こまってしまうま"を歌う]

 

 

最近息子のお気に入りの歌。

 

しまうまは

白と 黒の 縞模様

白い馬にもなれなくて

黒い馬にもなれなくて

ホントに ホントに こまって

しまうま〜

 

という歌です。

 

これを しまうまに歌ってあげるというんです。

f:id:yorunekom:20180413031330j:image

蚊の鳴くような小さな声で

『しまうまは…しろ…と…くろの…*#%☆』

 

私 「なんだって?笑」

 

『しろ じゃない。』

 

私 「え?」

 

f:id:yorunekom:20180413031653j:image

『しろじゃないよ。 ちゃいろだ!」

 

たしかにー!

白と黒ではなく、砂埃で汚れて茶色と黒のしまうまでした。

良く気がついた!と感心してしまいました。

 

とても暖かく、

春休み明けで人も少ないので 

なんだか動物達が 優雅に過ごしているように感じました。

f:id:yorunekom:20180413031843j:image

f:id:yorunekom:20180413031956j:image

f:id:yorunekom:20180413032025j:image

 

ヤル気のない系も多い。

f:id:yorunekom:20180413032100j:image

 

動物園に行くと立ち寄る室内の遊び場

f:id:yorunekom:20180413032216j:image

f:id:yorunekom:20180413032239j:image

1曲しさ演奏してくれない"森のオーケストラ"を見るのが好きなんです。

 

30分に1回、1曲だけ演奏して消えていきます。

 

ボールプールでは泡風呂気分。f:id:yorunekom:20180413032345j:image

 

2階には蛇の滑り台があります。

f:id:yorunekom:20180413032518j:image

息子はまだ 怖くて滑れません。

階段を上ったり下りたりしてましたが、

結局怖くて出来ず。

 

f:id:yorunekom:20180413032707j:image

図書館コーナーでは

大好きな"おおきなかぶ"を発見!

この本は いつか買ってあげよう。

 

f:id:yorunekom:20180413032808j:image

コアラがあっちにいるんですって!

 

f:id:yorunekom:20180413032949j:image

なるほどね。

 

f:id:yorunekom:20180413033026j:image

ニヤリ。

表情が可笑しい。

 

お昼ご飯は、ベンチで オニギリを食べました。

カァーカァーと頭上で鳴くカラス。

おにぎりを守る私。

 

小学生の時、

友達のおにぎりをサッとカラスが持って行ったところを見て以来

頭上でカラスが鳴いたら 持ってるものを隠します。

 

すると、後ろの席で食べていた親子。

ママが赤ちゃんを抱いて一瞬席を立ったその時に、

カラスが突然降りてきて

テーブルに広げていたお弁当からオニギリを

サッと持って行きました。

 

ほら!ほらやっぱり!

頭上でカラスが鳴いたら気をつけたほうが良いです。

彼らは抜け目ないです。

 

 

そんな動物園でした。

 

 

庭の畑の 細いアスパラ

f:id:yorunekom:20180413033116j:image

f:id:yorunekom:20180413033215j:image

頭の部分だけポキポキ折ってるのは誰や!?

 

f:id:yorunekom:20180413033026j:image

ニヤリ。

おまえか〜!!!!!

 

 

www.kobitosuruhito.net

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村