コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

カラフルな動物園◆粘土遊び

昨日 初めてキノコを大量生産し

最後はこうなった粘土。

f:id:yorunekom:20180221003011j:image

 
www.kobitosuruhito.net

 

 グシャリと混ざってしまったし捨てようかなぁ…

と思いながらも ジップロックに入れて放置。

 

すると今日、

『おにぎり つくりたい!!!』(キノコを沢山作ったことより 最後に作った おにぎりの方が記憶に残っているらしい。)

というので、おにぎりを息子の手にポンと乗せる。

 

夢中になって静かに遊んでいたので 

私は隣で読書の時間を頂きました。(わーい)

 

すると、

f:id:yorunekom:20180221003519j:image

小さく分解されて机中に散らばってる。

 

ずいぶん一生懸命に分解したなぁと思いながらも、気がすむまでやらせようと

そのまま読書をしていると

 

『ママ できた!!!』

ん?

『ぞうさん』

 

『ひこうき』

 

『ゴリラ』

 

f:id:yorunekom:20180221003836j:image

左から ぞうさん、飛行機、ゴリラ……

右のやつだけ思い出せない…。

 

抽象的過ぎて 想像だに出来ないものだけど、

息子の中ではイメージできてるらしい。

(単に知ってる単語を言ってる可能性もあり)

 

 

色がごちゃりと混ざってしまったから捨てようと思っていた自分の脳みそに しっかり叩き込んだ。

[綺麗な状態だけが現役ではない]

ゴミ化してしまったと思っていた粘土だって

しっかりこうして作品が出来ちゃうんですよ。

 

アートが好きとか言いながら、

私の脳みそカッチカチだなぁ…と

今日もまた息子に教えられた。

 

きっと多分、明日も粘土をやりたいと言うはず。

何を作るか楽しみに寝ます。

 

おやすみなさい。

 

 

 

f:id:yorunekom:20180221005214j:image

天然ドライフラワーと、

それを握りつぶして遊ぶ息子。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村