コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

暮らしのコツコツ ◆ 読んだ本シリーズ

10日に1度くらい、息子を連れて図書館に行きます。

1度に20冊借りれるので 大体私の本も5冊ほど借りてます。

こうゆう本は 小説と違って あまり時間をかけずに完読できるので

今年は 年間100冊 本を読めたら良いなと思ってます。

 

自分が何を読んだのか忘れない様、

読んだ本をブログに書いていくことにします。

(正直、似た様な部分も沢山あるので 後から振り返ろうとした時に こうして書き残しておかないと、どれがどこに書いてあったのか さっぱり思い出せないので…)

 

f:id:yorunekom:20180208154520j:image

暮らしのコツコツ   石村由起子

 

実はこの石村由起子さんは、私の母が大ファンで 奈良にあるカフェギャラリーに行く為に奈良旅行に行ったほどです。

本も沢山持っていました。

 

そんなことは露知らず。

「なんで アンタがこの本を借りてきてんの〜?!」

と爆笑されました。

以前な私は、信者の様に本を買いまくり読みまくりをしている母を 鼻で笑っていたからです。

人は変わるんです。笑

 

この本を読んで芽生えたのが 

前回の記事に書いた ”酵素シロップ作り”

f:id:yorunekom:20180208172802j:image 

 

酵素っていうのは 

筋肉を動かしたり 呼吸をしたり 人の体の動きに必要なもので、

酵素が体に不足すると 免疫力が下がるものらしい。

 

子供を育てている上で、風邪でダウンしている場合じゃありません。

体調が悪かろうが 息子はそんなこと御構い無しに 遊びたがります。

免疫力をつけなきゃいけないんです。

 

と、堅苦しい理由も書きましたが

1番の理由は、

 

息子と一緒に 作る過程を楽しみたい。

って事です。

 

自分で手間暇掛けて作った物を 

飲んで美味しい!その感動を一緒に味わいたいんです。

 

ぬか漬けも3日で飽きた私なので 

自信はなかったのですが、

今のところ すっかり日課になって 毎朝一回 瓶の中を掻き回してます。

 

 

f:id:yorunekom:20180208172820j:image

次は出汁も作りたい。

恥ずかしながら 私は料理は大の苦手なので

出汁は ほんだし もしくは めんつゆ任せでした…。

これからは 出汁もしっかりグツグツ煮込んで

ペットボトルに保存しよう。

 

 

”美味しい物を食べてる時間が1番幸せ” 

と言うことは 若い頃から思っていましたが、

美味しい物を食べる = 素敵なレストランやカフェ

だったんです。私は。

でも 子供がいる今、

昔の様に自由にあちこちに行けないし(時間的にもお金的にも)、

何より息子の健康も掛かっているので 

添加物だらけの生活を毎日続ける事はしたくありません。

(たまにはしちゃうけど)

 

そんな時に出会った本なので、

石村由起子さんの生活術にすっかり魅了されてます。

 

 私もいつか カフェギャラリー ”くるみの木” 行ってみたいなぁ。

 

 

 

Amazon

 

 


 

楽天

 

ブログランキングに参加しています。

 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村