コビトスルヒト

2歳のコビトが生息しています

雛が孵りました!

まだ6月だってのに関東は梅雨明けしたそうです。

観測史上最も早い梅雨明けだそうで先行き不安になります。

 

昔は、

"温暖化や大気汚染で未来の地球が…"

なんて言われても、

その頃もう死んでるし…なんて自分勝手な考えの人間でしたが

息子の存在で地球の未来にも不安を覚えるようになりました。

これからこの地球を生きていく息子がいるので住みやすい世界になってほしい。と。

 

未来の地球も不安ですが、

近いところから言ってこの夏の暑さに耐えられるかってのがまずは不安です。

夏が嫌いなんです私は。

 

それはそうと、

先月我が家の玄関に巣作りをしたツバメ。

雌ツバメが巣に入るようになり、いよいよ産むか?!と楽しみにしていたところで

巣に帰って来なくなりました。。。

 

また蛇が現れたのか?(蛇よけしていたのに…)

それとも事故にあってしまったのか?

別れてしまったのか?(ツバメもそういうことがあるらしい)

他に良い巣が見つかったと信じて

帰って来なくなった巣を毎日確認していました。

 

そんな中、家の片隅に…

f:id:yorunekom:20180630004732j:image

こんな巣を発見!


f:id:yorunekom:20180630004737j:image

枝やビニールなどを使って器用に作られたこの巣。

まさに職人技!!!

 

ツバメの巣は、泥などで固めていくタイプでした。

f:id:yorunekom:20180630005106j:image

 

鳥も色々作り方が違うんですね。

 

新しく発見した巣の持ち主は"ヒヨドリ"です。

f:id:yorunekom:20180630005807j:image

ツバメよりも少し大きめサイズの鳥です。

 

あまり巣の中にいる姿を見なかったので

そんなに気にせず過ごしていたのですが

 

f:id:yorunekom:20180630010302j:image

雛が産まれていました!!!

可愛いいいいいい♡

確認できるだけでも4羽います。

親鳥が餌を運んでくるのを口を開けてまっています。可愛いなぁ。

 

外は体感温度37度もあったので

干からびてしまうんじゃないかと見てる方も不安で心配でしょうがないのですが、

無事に成長して飛び立つところを是非見たい。

 

ヒヨドリは甘いものが大好きとのことなので

明日の朝 さくらんぼを少し置いておこうかな。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

乳児時代回想記③ 0m14d エコー写真はどれ位実物に近いのか見比べてみました

●2016年1月18日

 

今日で生後2週間になりました。
日々成長を見せてくれるので
”まだ2週間しか肺呼吸してないの⁈”
と、ビックリしちゃいます。

 

2週間前までは 私のお腹の中の 羊水の中に居たんだもんねー。
信じられるわけがありません。
多分この先何度も何度も同じ事を言ってしまうと思う。
1ヶ月 半年 1年 5年 10年と。

 

ちなみに2週間たった私の体の変化はどうなのよ?と言うと、

体重は約8キロ落ちました。
元の体重まで あと10キロ…

………って道が遠すぎ‼︎
戻るのかね本当に。

2ヶ月過ぎたらライザップしかないですね。
体重管理のご飯でさえ ヒィヒィ言ってた私に ライザップなんぞ出来る気がしませんが。

 

ところで‼︎なんですが、
妊娠中の1番の楽しみだったエコー写真が
どれだけ実物と近いのだろうかと写真を並べてみました。
f:id:yorunekom:20180625143441j:image

に…似てるっちゃ似てます!

ちなみに息子くん、吸いだこがあるんですけど
この写真の時 その吸いだこがペロンと剥けていて

 

f:id:yorunekom:20180625143533j:image
出っ歯みたいになってます。

 

というか…

 

f:id:yorunekom:20180625143613j:image 
これが、今隣でスヤスヤ寝てる息子だなんて‼︎

 

f:id:yorunekom:20180625143635j:image
これが、今隣でスヤスヤ寝てる息子だなんて‼︎


この子が、 このお腹の中で暴れていたなんて‼︎

 



 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

夏!公園に行く時の必需品●エルバビーバ・ジョンマスター

数日前までは まだ肌寒い日もありましたが、

いよいよ夏到来!という感じです。

(と思ったら今日はまた雨です。。。)

 

暑くなってきて私のバッグの中に新しく常備されているマストアイテムを紹介します。

f:id:yorunekom:20180624103808j:image

 

 

 

f:id:yorunekom:20180624103824j:image

●エルバビーバの日焼け止め

日差しが強くなってきました。

2歳になった今年は、公園など外で遊ぶ時間が増えたので、

あっと言う間に袖から出ている腕が真っ黒になってしまったので、今年は絶対に日焼け止め必須だなと思っていたのです。

 

エルバビーバのサンスクリーンは100%ナチュラル成分、完全ノンケミカル、紫外線吸収剤不使用。

生後6ヶ月の赤ちゃんから使えます。

 

息子は肌が弱いのですが、この優しい成分は安心して使えます。

ついでに私も敏感肌で直ぐに荒れてしまうので

顔は同じものを使っています。(体は安物)

硬めのテクスチャーですが、しっかり馴染むので 化粧下地代わりです。

 

ほんのりラベンダーの香りがとても良い。

リラックス効果も同時に味わえます。

 

真っ黒に焼けた少年も可愛いですが、

やっぱり紫外線も怖いので 

公園遊びや畑仕事の前にはしっかり塗るようにしています。

 

f:id:yorunekom:20180624104048j:image

●エルバビーバ バズスプレー 虫除け

日焼け止めと同じくらいに必須アイテムが、虫除けスプレーです。

 

息子は蚊に刺されると腫れやすい体質です。

これは完全に私と同じ体質。

私も、"蜂にでも刺されたのか?!"と思うほど腫れるんです。

あまりに激しく腫れるので何か病気なんじゃないかと心配したこともありました。

腫れやすい上に、刺されやすい。最悪なパターンです。

 

残念な事に息子も同じ体質で、

病院の先生に "虫になるべく刺されないように..." と言われました。

だけどまぁーーー刺されやすい。

 

なので少しでも刺されないように、虫除けスプレーも必須です。

 

デング熱やらジカ熱やら蚊からの伝染病も怖いし。。。

 

こちらも日焼け止めと同じく 100%ナチュラル成分、ノンケミカル、安心安全な オーガニックの虫除けスプレーです。

 

アロマオイルのブランドで出来ている感じで、

柑橘系の強い香りがします。

付けた直後はかなり強い香りです。虫どころか人さえも寄せ付けなそう。笑

時間がたつとともに、ほんとり甘い香りになります。

 

120mlのボトルですが、

持ち歩き用に小さいボトルもセットになっていたので、入れ替えて持ち歩いています。

 

日焼け止め、虫除けスプレーともに、

パッケージに描いてあるイラストが緩くて可愛いんです。

シンプルだけど、ワンポイントでインパクトのあるパッケージは かなり好みです。

 

f:id:yorunekom:20180624115409j:image

●ジョンマスター リップカーム

 

こちらもノンケミカル、オーガニックのリップクリームです。

 

色々な種類のオイルから作られています。

柔らかい塗り心地。唇が潤ってとても良いです。

 

ペパーミントのほのかな香りと、唇にスースー感があります。

ペパーミント大大大好きなので、

リップクリームを塗った後はついついタコの様な口をして匂いを楽しんでしまうんです。

癒される〜…。

 

 

と、この3点が新たにバッグの中に追加され

いつも持ち歩いているものです。

 

 

実はこれ、、、

今月あった私の誕生日に届いた、友人からの誕生日プレゼントなんです!

f:id:yorunekom:20180624121822j:image 

1つ1つがこれからの必需品!

原料にまでこだわって、私にも息子にも使える物を選んでくれて

本当に感動と感謝と大きな愛でいっぱいです。

ありがとう!本当にありがとう!

 

 

ちなみに、ジョンマスターの取り扱いブランドである "エルバビーバ" は、

1996年、カリフォルニアに住む1組の夫婦が自分たちの子どもたちのことを想いながら、

「未来の子どもたちのために」ピュアでナチュラル、オーガニックなスキンケア製品をお届けする、エルバビーバを誕生させました。

エルバビーバの製品に、合成香料や合成活性剤、合成着色料をいっさい使用しないことを約束しています。

だそうです。

 

素材が良いのが勿論良いのですが、

どれも香りが凄く良い。

 

マタニティーラインや、

新生児から使えるベビーラインなどもあって

息子用にシャンプーやローション…買おうかなぁ…と悩み中です。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

乳児時代回想記② 0m10d おむつ漏れの改善策

●2016年1月14日

 

生後10日目になりました。
早い様で長い様で やっぱり早いなぁ。
私たち大人にとっては あっという間な1日でも
赤ちゃんにとっては長い1日で 日々成長を見せてくれます。

 

先日、最近良く笑う様になったなぁ(新生児微笑?)と思っていたら、
今度は ミルクを欲しがる時、おむつを替えている時(おむつを替えるのが嫌いらしい)に 泣いている目から ”涙が出る” 様になった事に気がつきました。

 

今までは どんなに大泣きしても涙が流れておらず
”聖子ちゃん泣き” だったのですが (なんのこっちゃという方は是非ググってみてください)
f:id:yorunekom:20180623114125j:image
今では しっかり目から涙が出る様になったのです。

 

まつ毛も長くなりました。
が、髪は相変わらず ”チェケラッチョハゲラッチョ” です。
でも良いの。未来あるハゲラッチョだから。
今はこの ”赤ちゃん感” を満喫してます。

 

沐浴にはだいぶ慣れました。
息子が慣れたんだか 私が慣れたんだか どっちでしょうか。というところですが
この世の終わりかの様にギャン泣きしていた沐浴を 気持ち良さそうに入る様になりました。
(背中を洗う時のみ今だにギャン泣き。)


そして本日より私を悩ませているのが
”おむつの漏れ”
です。

 

昨日までは大丈夫だったのに、
今朝起きた時 息子の背中が濡れていて
そこから立て続けに 計3回も漏れが発生‼︎

 

下に付けすぎたかな、テープが緩すぎたかなと
試行錯誤してみましたが改善されず
お馴染みの インターネット様で調べてみた結果
”サイズアップ” の可能性が出てきました。

まだ生後10日だから 流石に早すぎかなー…
Sサイズの試供品があるので 試してみようと思うのですが
それにしても 新生児用が 産院で貰った1袋まるまる残っています。

しかも緑のパンパースよりちょっと質が良いらしい 紫のパンパースが。

なので、ネットに載っていた改善策を実行しています。

 

まず、テープを貼る時に 真っ直ぐではなく斜め下に 逆ハの字になるように貼る。

そして、下着を長肌着ではなく ボディースーツにする‼︎
海外のベビー服に多い この形の服です。

↓↓↓

f:id:yorunekom:20180623114324j:image

”赤ちゃんらしくて可愛い‼︎”
と、私も6枚程準備していたのですが
頭から被せなきゃいけないのが 首の座っていない赤ちゃんに着せるには若干手間で
長肌着 ツーウェイオールにしていたんですよ。

 

ですが この形にも利点があって、
”おむつが固定される” んですよね。

足の動きが激しく力強くなった為 おむつがずれて半ケツ状態になっていたのですが
このタイプの服を着る事によりそれが改善されたんです。今のところ。

 

まだ足のところの窮屈さなどは見受けられていないので、
残りの ”新生児用” が使い終わるまでは
ボディースーツにお世話になろうと思ってます。


ちなみに、白いボディースーツ姿、結構萌えます。
”THE 赤ちゃん”
という感じで すっごく可愛いです。

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

IKEAに行けや!!〜スウェーデン旅気分〜

●2014年11月25日

 

この前久しぶりにスウェーデンに行って来ました‼なんちゃってシリーズ。

世界一周旅行 in JAPAN


イケアに行けやです。
f:id:yorunekom:20180616024945j:imagef:id:yorunekom:20180616024952j:image

 

 

スウェーデン家具にスウェーデンランチが食べれるIKEAです。
f:id:yorunekom:20180616025009j:image

f:id:yorunekom:20180616025013j:image

 

給食の様に、並べられたメニューを自分のトレイに乗せていくシステム。

 

私はスウェーデンに来たからには‼と、
"スウェーデン・ミートボール"
それに、もしかしてスウェーデンの定番かも?と勝手に信じて"ゆで卵"
そしてなんとなく"シナモンロール"
それにグラスで飲むドリンクバーです。
f:id:yorunekom:20180616025043j:image


ワイングラスってなだけで、水だろうがジュースだろうが、エレガントな気分になれちゃうお得感。


母は、スウェーデンぽいからとメインディッシュに
"サーモンのレモン&ディルソース"
f:id:yorunekom:20180616025056j:image


それに好物の"アークティックブレッド"と、

グラスのドリンクバー。

f:id:yorunekom:20180616025115j:image

 


ここ‼スウェーデンみたいだね‼
もはやここ‼スウェーデンだね‼
と、食べ物前にテンション上がる2人。

食べる2人。

無言の2人。

味、薄いね。と2人。

だけど、きっとこれがスウェーデンなんだね‼と信じる2人。


本当のところはわからないですけどね。

アメリカで入った寿司屋の"具無し味噌汁"や
"ジャパニーズフード大好きー‼テリヤキ 大好きー‼"
が、あのテリヤキは日本ではポピュラーではない事実を目の当たりにしてるので、

異国の地での"あの国の定番" は、なんとなく心の底から信じる事は出来ませんが、
スウェーデン料理は薄味でした。

 

毎日のお弁当のおかずだった幼稚園の頃からミートボールは飽きていましたが、
備え付けにジャムとマッシュポテトがあるだけでお洒落な気分になれる不思議。

でも味覚というのはお洒落よりも馴染みが勝るようで、肉にジャムは私には不必要でした。

母のサーモンも薄味。
薄味だけど、これがスウェーデンなんだね‼♫
と、母も満足して完食していました。

 

f:id:yorunekom:20180616025407j:image

f:id:yorunekom:20180616025412j:image

満足してからの、買い物。
私は今日、クッションがどーしてもどーしても欲しかったのです。
ふわふわの軽いものではなく、低反発的なものか、羽根。とにかく重みが欲しいのです。

なかなかドンピシャなのがないなぁなんて思って諦めようと思ったところ、アウトレットコーナーで1つ¥500!!いえーい!!

素材も真っ黒な色も私の希望通り。値段もね。

 

それと、どんだけ買うの?と自問済みですが新しいノートと、キャンドル。

ノートってどうしても欲しくなってしまう。

まだあるってのに。

 

家具も欲しいものは沢山あったけど、どうせあと数ヶ月しかいないでしょう?と断念。

(これを書いている時は海外へ出国前でした)
それを言っちゃうと、じゃあクッションもいらなくない?って話ですが、まぁクッションは別腹。

楽しいスウェーデン旅行気分をありがとう。


おやすみなさい。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

 訪れ記録

カフェ 7

喫茶店 1

ダイナー 1

レストラン 3

計 12

 

 

ヤギさんに餌やりが出来る物産所[武蔵野市場]

f:id:yorunekom:20180618073207j:image

たまに、母を連れて埼玉県本庄市の方へ行くのですが、

その時息子が大好きなコースがあります。

母を待っている間、私と息子は約1時間半をこうして過ごします。

 

 

・丹荘駅で車掌さんとバイバイ!

[丹荘駅]という小さな駅があります。

f:id:yorunekom:20180621084342j:image

無人駅の様な雰囲気があります。中に入った事はないのでわかりませんが。

 

f:id:yorunekom:20180621090611j:image

この位置で見ると、電車の発車がかなり近くで見れます。

通っている電車は八高線というローカル電車。

中はボックス席になっているので、乗っている人たちも外を眺めている人が多いんです。

 

息子と一緒に、発車する電車にバイバーイと手を振ると

乗っている人たちがバイバイと手を振り返してくれます。

 

そして最後に車掌さんが開けた窓から大きくバイバーイと手を振って、

同時にブォッとクラクションを鳴らしてくれます。

 

もう大喜びです。

…私が!笑

 

・公園で遊ぶ

次は息子の待ちわびる公園へ。

f:id:yorunekom:20180621102909j:image

大きすぎる滑り台はまだ1人では怖がるし、

幅の広かったり急な階段も1人ではまだ危なっかしい。

この滑り台は小さすぎず大きすぎずで絶妙なんです。

 

・ヤギに餌をあげる

そして最後に児玉郡美里町にある

[武蔵野市場]という物産所に寄ります。

ここが1番のお目当てです。

 

ここにはヤギがいるんです。

f:id:yorunekom:20180621165132j:image

(白ヤギさんかなり気性が荒いので気をつけて…と言われました。)

 

f:id:yorunekom:20180621165126j:image

1カップ¥100で餌やりが出来ます。

息子はこれがやりたくてやりたくてしょうがないんです。

 

餌は日によって中身が違います。

人参だったり大根だったりブロッコリーだったり。

"ヤギがブロッコリーを食べる" というのが息子の中では衝撃だったようで(ブロッコリーは息子の好物です)、

ブロッコリーを食べる前には必ずヤギの話題が出るようになりました。

 

f:id:yorunekom:20180621170539j:image

凶暴な白ヤギさんが雌の大人だと言うのは見て分かっていたのですが、

茶ヤギさんに至っては、子どもだと思っていました。

大人しくて餌も白ヤギさんに押され気味で。

 

f:id:yorunekom:20180621171012j:image

そんな茶ヤギさんが今回なんだか凄くがっついて来るなぁと思ったら

 

f:id:yorunekom:20180621171055j:image

遠くに子ヤギが産まれてる!

先月末に産まれたようでした。

茶ヤギさん、大人の雌ヤギだったのか!

母乳を沢山出すんだよと沢山餌やりをしてきました。

 

…という過ごし方です。

これだけ楽しめて¥200しか掛かりません。

(餌はいつも2カップあげます)

経済的で楽しい過ごし方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

嵐山 ラベンダー園 千年の苑でラベンダーの摘み取り体験

f:id:yorunekom:20180620105317j:image

2019年6月(来年の6月)に、

埼玉県嵐山町に日本最大級のラベンダー園

[千年の苑(その)]がオープンします。

(現在は関東最大級)

 

そして現在(2018年6月16日〜7月1日)はそのプレオープンをしています。

23,24日は出店なども出店して[ラベンダーまつり]が開催されるようです。

 

ラベンダー摘みをやりたくて早速行ってきました。

朝、依田さん(アナウンサーでしょうか?)が来てテレビで紹介されたとかで

プレオープンとは思えないほど来場客!

 

来年からは入場料がかかるみたいですが、

今は入場料、駐車場ともに無料です。

 

f:id:yorunekom:20180620110058j:image

まるで北海道の大地のように広い!

今現在でもものすごく広いのですが、

来年はこれ以上にラベンダーが育っているのか!

 

今回はラベンダー畑の中を見て歩けるところではなく、

目的である ”ラベンダー摘み取り” 体験の方へ。

 

f:id:yorunekom:20180620110040j:image

奥の方につぶつぶと写っている人たちがラベンダーの摘み取りをしている人たちです。

 

早速私も挑戦!

1回300円で、銀のリングとはさみが渡されます。

リングに入るだけ詰め放題です。

f:id:yorunekom:20180620111808j:image

 

f:id:yorunekom:20180620111830j:image

下の方にある白い葉は来年の花になるので

この上をチョキンと切ります。

 

ミツバチがとにかく沢山飛んでいます。

蜂が苦手な人は羽織や軍手があった方が良いかもしれません。

私も最初はミツバチにいちいち反応してヒエ〜!となってましたが

あちら(ミツバチ)も花に夢中なのでミツバチへの恐怖心は飛び去ります。

刺さないと分かるとミツバチって可愛い。

 

息子はまだハサミを使ってチョキチョキはできないので

隣で『これがいいんじゃない? こっちがいいんじゃない?』と選んでくれます。

お陰で慌ただしく、そして良い花ばかりのチョイスは不可能になりましたが、

こどもが一緒だとそうなりますね。

 

想像以上に沢山リングにラベンダーが入るので最後の方は最速でほとんど選ばずにラベンダーを切りまくりました。

息子が暑くて飽きてきたので。

ざっと数えて100本くらい入りました!

f:id:yorunekom:20180620165930j:image

 

以前母がどこかの観光地でラベンダー摘みをした時は1人10本だったと聞いていたので、

そんなもんなのかと思っていたら100本もゲット!

 

地面はウッドチップになっているので、ベビーカーは厳しいと思いますが

ラベンダーのとても良い香りが漂っているので

赤ちゃんを連れてのお散歩や犬の散歩に最適かな?

歩きやすい運動靴と帽子必須です!

特にラベンダー摘みをしたい方は日傘は× 帽子必須!

日傘で来ている人も沢山いたのですが邪魔なのでさしながらはできません。

タオルやハンカチを頭に乗せてやっていましたが

「帽子は絶対必要ね!!!」

と口を揃えて言っていたのでここに記しておきます。

あ、あと水!!

週末のイベントでは飲み物も購入出来ると思いますが、

自動販売機など見つからなかったので飲み物も必須です!

 

観光気分が味わえて、

そして今は部屋にラベンダーの香りが漂い、

大満足のラベンダー園でした。

f:id:yorunekom:20180620170033j:image

 

あ。日焼け止めも必須です。

かなり日焼けしました。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村